スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気! ほっこり…

このごろ雑誌なんかでよく
「ほっこりしたデザイン」「ほっこり感のあるお店」という言葉が使われています。

もともと京都弁で「疲れた」という意味で使われていたそうですが、
「ひと仕事終えたから、ちょっと一息」という達成感も含まれていたので、

「ホッとする」
「癒される」
という意味合いで使われることが増えてるそうです。

「ほっこりする」

言葉から連想するイメージもいいですね…

なんとなくかわいくて、
まるくてモコモコしたような…
触ったら、あったかいような…


ほっこりできる接骨院になりたいです…




最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです

コメント

私は少年時代かなりやんちゃだったので、ありとあらゆる骨を折りました。
思い出せるだけでも⇒右の鎖骨を2回、左腕の尺骨と橈骨、右足の甲の骨…
ヒビまで入れるとかなり折まくりです。
もうちょっと早くであってほっこり治療してもらいたかったです!

コメントありがとうございます!
そりゃ折れすぎでしょ
ほっこりする前にカルシウムですよ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

空豆

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。