スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気!両想い☆

この辺りの小学校では、
今が自然学校のピークのようで、
日替わりで、5年生が出発して行きます。

初めて親元を離れる5日間…

それぞれの家庭にそれぞれのエピソードがあるようです。

道場ママから聞いた、ある親子のお話です。


出発の朝、
息子の背中を見送る母…。
母の目には涙…

行き先は車で30分ほどの、
市内の少年自然の家…。

(おいおい…)


その日、私に送られてきたメールです…。
      ↓↓↓

世の中の、子供さんと離れて暮らす全ての方を、心から尊敬した朝でした。
ひろみ先生!
あなたは素晴らしい


(いえいえ…
毎日が自然学校ですから…)


さて、ママはその後、立ち直り、自分の趣味や仕事…
やりたいことを見つけて、充実した5日間を過ごしたそうな…。


一方の息子くん…

滞在3日めに手渡されるお母さんからの手紙を読むやいなや、
「帰りたい!!!」
「帰らなあかんねん!!!」と、
大騒ぎ


なんでも、最初の一行
「お母さんも寂しいけど…」の、
「寂しい」 の一言を見て、帰りたくなったらしい…

「お母さんが寂しがってる!
帰らなあかん!!!」


実はその手紙には続きがあり、
「寂しいけど、頑張ってるよ!
だから、元気いっぱい楽しんでおいで…」

という内容だったのに…

(最後まで読まんかい)


パニックになってるその子に、先生が教えてくれました。

「さびしくなくなるツボ」

何の根拠もないけれど、
とりあえず、耳ツボに倣って先生が思いついたらしい…


最終日…
ツボを押しすぎて、真っ赤に腫れ上がったお耳には、小っちゃく切った湿布がいくつも貼ってあったそうです。(先生ありがとう)


そんなかわいい息子を見て、
いろんな想いが込み上げ…
母、また涙…


ラブラブじゃん…
両想いでよかったね


私もなんだか、たぁちゃんに会いたくなりました。


うちは両想いなんだろうか…?






最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです

コメント

はぁ~、私も5日間、子供と離れてみたいさぞかし、充実した日々を過ごせそうな気がするわこちらの小学校には、そういうイベントはあるのかな?あれば、万々歳だわ

コメントありがとうございます♪

最近の自然学校は期間が長いからね…
でも大体、子供より親の方が寂しくてダメっていう方が多いみたいだよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

空豆

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。