スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気!3人旅…

旅立ちの挨拶とお礼を言うために
奈良の怒濤館に、金曜日から
1泊2日でお泊まりに行ってた
たぁちゃん…。


どうしても私たちの都合がつかないので、電車で行かせることにしました。

とはいえ…
1人ではちょっと心細かったのか後輩を誘い、お供を2人連れた3人旅になりました。


怒濤館は天理にあります。
天理に行くには、何度か乗り換えをしなければなりません。

しかも大阪駅で
(私でも微妙…です)

新幹線での1人旅なら慣れてるたぁちゃんですが、降りたホームに次の乗り換えの新幹線が来るのとはわけが違います。

天理に行くには、大阪で環状線に乗り換え、さらに近鉄線に乗って…というルートが一般的ですが、
乗り換え回数が多い上に、
JR→近鉄という乗り換えもあるため、極力JR1本で行けるルートを探しました。

ネットで、スムーズに乗り換えできる方法を検索し、入念にチェックする母…。

それを細かくたぁちゃんに伝えました。

やはりネックは大阪駅。

大和路快速に乗り換えるのですが
なんせ大阪駅は番線が多い。
おまけに人も多い…。

大阪駅構内の地図も持たせ、
いざ出発


それから、約2時間半…


そわそわしながら、
「無事、到着」の連絡を待つ母に

「着いた!」

素っ気ないが1通…。

子供なんて、こんなもんです。

いつのまにか何でもできるようになっちゃってさッ
残された母は、
完全なる親バカちゃんびんです…


さて、怒濤館での稽古は、久しぶりに刺激的だったようで、
「勉強になったわぁ~!!」と早速、大先生から出された宿題のレポートを書いていました。


思えば、怒濤館との出逢いがあってから、「全国」と正面から向き合うようになったような気がします。
全国区の道場との交流を通じて、それまでとの意識が完全に変わりました。

怒濤館の大先生、若先生。
そしてたぁちゃんにとっては、
植○恭○くんとの出逢いが、私たち家族の、道場の意識を変えてくれました。

本当にありがとうございました。


怒濤館では、力善チームとの思わぬ再会もあり、こちらの皆さんにも、しっかり旅立ちの挨拶ができたようです。


たくさんの人に支えられ、ここまで成長したたぁちゃん…。

皆さんへの感謝の気持ちを忘れず、未来へ旅立ってほしいと思います。






最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。