スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気!決意

たぁちゃん5年生の夏…

県内の中学生に混じって参加させてもらった合宿に、日本一の中学校が来ていた。

いつも、穴が開くほど見ていた
近柔(近代柔道)に載ってるお兄ちゃんたち…。

憧れの眼差しで、ポーッと見ていると…

「何年生?」

と、声をかけられた。

声をかけてくれたのは、そのチームのエースだった。

うれしすぎて意識不明のまま、しばらく話をして、稽古もつけてもらった。

そのお兄ちゃんは、別れ際にこう言った。


「全国制覇したら、ウチに来いよ!待ってるから…。」


思えば、たぁちゃんの心はこの日から決まっていたのかもしれない…。


全国制覇に向けて、毎日、朝のトレーニングは 欠かさなかった。
自分で決めたトイレ掃除もお手伝いも、休まず続けた。

「強い中学校に行くには、それなりの手土産(タイトル)が必要だぞ…!」

そう、まわりの大人から言われ、
3つの全国大会への切符も手に入れた。

そして…
最後には全国制覇も達成した。

「手土産はちゃんと手に入れた!」

そう言って、意中の中学校への進学を決めた。


「何も12歳で外に出さなくても」
「えらい遠いところに行かせるんやなぁ」
「親の権限で止められへんかったんか?」
周りの先生方や親戚からはこんな声もあった。


せめて、あと3年は自宅から通わせたい…。
手作りのごはんやお弁当を食べさせたい…。

私たちも正直、悩み、迷っていた。


でも…
自分で決めた夢や目標への道を自分で切り開き、自分でたぐり寄せる息子の姿に親の権限だけで、地元に残らせてもいいのか…
そう考えるようになった。

何度も話し合った…。


そして…

「この子なら、できる!」

息子を心から応援し、支えようと決めた。

家族3人が、再び同じ方向を向いた…。


家族の決意が固まり、
中学校へ挨拶に伺った日…

あの日のお兄ちゃんがいた。
高校生になっていた。


「大きくなったな!頑張れよ!!」

もうお兄ちゃんではなく、先輩になるんだな…。


5年生のあの日から、
我が家のトイレに貼られていたあの写真…
日本一強いお兄ちゃんと、たぁちゃん…
そして自分で書き足した吹き出しには、

「全国制覇してから○成に来い!」


毎日写真を見ながら、頑張った日々…。


また1つ、夢が叶いました…。









最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです




コメント

おめでとうございます

合格おめでとうございます。
小学生の間に自分の明確な目標や進む道を決めれるってすごいですよね。
親としては嬉しくもあり寂しくもある…複雑な心境だと思います。でも自分で決めた道だからこそ貫き通せるんでしょうね。
私としては近代柔道の楽しみが増えましたが(笑)
それでは、今後ますますのご活躍をお祈りしています。失礼します。

おめでとうございます。
自分の夢に向かっていくだけでもくじけそうになるのに、しっかり自分の手で、(応援はあったけどね。)夢を掴みつつあるんですね。

ここがゴールではないはずです。でも、彼なら絶対にやり抜くと思っています。素晴らしい家族がいて、いつも応援をしてくれる仲間や地域の人がいて、そして高い空の上からおばあちゃんが見ていてくれますから。

頑張れたぁちゃん、あぁ、もう中学生だからたぁちゃんでは子どもっぽいですね。

空豆さんは寂しくなりますね。子どもの成長を見るって言うのは嬉しい反面、寂しさが募ります。

本当に離れて行くんだね親でもないのに、心配で心配で仕方がありませんでも、あれほど柔道が好きなら、なんとかなるのかもしれないねお姉ちゃんたちより、たぁちゃんの近くにいるから、しっかりサポートするからね安心してください

合格おめでとうございます!

たぁちゃん!
合格おめでとうございます!!

いいお話聞かせていただきました!
偉いよ!たぁちゃん!
そして、お父さんもお母さんも素晴らしいって思います!!

私は、小さな子供でも一人の人として付き合うべきだと考えているので、
中学生だから早いとか、もっと傍にいてやるべきだ・・・
なんてことは全然思ってません!

親が選択肢をいろいろ用意してあげるのはいいと思うけど、
どの道を選ぶのかは本人ですもんね!

これで、1つ目の夢は叶ったってことですね!
2つ目の夢はなんだろうな?
その夢に向かって、突き進んでいって下さい!!
応援してますからね~!!
(こんなオバちゃんで悪いけど・・・)

進学決定♪おめでとう!

そうだよね、一緒に居るだけが親の愛ではないよね。
子供を信じて、”旅”をさせなくちゃね。
私もそんな事を記事にしたばかりだから、空豆さん悩んだだろうなって思います。
でも、子供を信じ、心から支えようという空豆さんご夫婦はとても素敵です!
そして自分で道を切り開き、夢に向かって進もうとするたぁちゃんの姿勢は本当に立派だと思います。
ずっと応援してるからね!

おめでとうございます
自分で決めた目標を達成する為にずっと努力しつづけて、そして自分の決めた道をしっかり進んでいく・・
さすが!!たぁちゃんですね^^
これからもたぁちゃんのご活躍を楽しみにしていますね~
もしも先生方が淋しくなったらいつでも・・いや淋しくならなくてもいつでもおでぶ達をお預けしますので、その時は呼んでくださいね~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

空豆

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。