スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気!いよいよ…

昨日、また1つ、6年生が出場できる大会が終わりました。

次にあるのは新チームでの大会なので、いよいよキャプテン交代の時期がやってきました。


今年は県内でも、近畿地区でも、6年生のレベルが高く、層も厚かったので、どのチームも新チーム作りには苦労しているようです。
昨日の会場でも「6年生が卒業したら、しばらくは暗黒の時代や…」なんて、笑う先生もおられました。


絶対エースがいた今年のチーム。
頼りにしすぎて、エースにおんぶにだっこのチームでした。
身近にいいお手本がいながら、それが「特別な存在」になってしまい、吸収するというより、ただ引っ張ってもらってる…という感じの1年でした。

でも6年生はもういません…。

どうしたもんか…と思い悩んでいると…


「そろそろ、キャプテン交代?」

現キャプテンが言いました。

「うん…どうする?
もうしばらく、おまえが引っ張ってくれてもいいけどな…」

少し考えて…

「いや…やっぱり交代するわ!
その代わり、バックから支える方に回るから、ちょっと厳しくしてもいい?」

「分かった!まかせるわ…」


稽古前…
新旧2人のキャプテンが掃除をしていました。
1人はぞうきんがけ。
もう1人は玄関掃除。
それを見て、低学年もお手伝いを始めました。


稽古中には…
「おまえ、まだまだ甘いんじゃ体操と整列するだけがキャプテンちゃうねんぞ
厳しい言葉をかけながら、バンバン投げています。
新キャプテンは、泣きながら、それでも、どうにかして技も心も吸収しようと、必死についていきます。
「○○、頑張れ!」
他の6年生が励まします。

よく、強い学年の下はなかなか育ちにくい…というけれど、ウチは上がしっかり育ててくれてるよな…


甘えん坊で、心も身体もちょっと鈍感な新キャプテン…。

今年のキャプテンとは違うけど、この子らしいやり方で、チームとともに成長してくれたらいいかな…


子供たちの可能性は無限大∞…

こいつらのチカラを信じよう…


我が家のトイレに貼ってあった
「キャプテンシーについて」の紙がなくなっていました。

・・・・(´ψψ`)

どうやら、次のキャプテンに引き継がれたようですね…。

頼んだぞ!新キャプテン…







最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

空豆

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。