スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気!連覇ならず…

加古郡少年柔道大会…

男子団体の部
2連覇をかけて臨んだ大会でしたが、連覇ならず…。
準決勝で敗退しました。


子供たちは大会に向けて、一生懸命頑張ってきました。
ミーティングをして、士気を高め、十分に気持ちのこもった稽古をしてきたはずです。

でも何かが足りない…


「準備力」という言葉を聞いたことありますか?

「準備力」といえば、「イチロー」
と、いうくらいイチローの凄さは準備力にあると言われています。


「準備力」とは何か?

野球でいえば、試合当日の天候、気温、風向きなどはもちろんのこと、自軍のラインナップや相手方の先発投手など、ありとあらゆる条件を想定して、試合に備えることで、イチロー選手はいつも、こうした準備を怠りなく、そしてどんな時も変わることなくしているため、持てる力を最大限に発揮できるのだそうです。

「準備」を怠ることなくか…

思い返せば、今回、「準備力」が欠けていた点がいくつかありました。

集合時間の設定
持ち物の確認
準備する物の指示など…

前日に祝賀会があったため、稽古に参加できなかったり、行動パターンがいつもと違ったり…


試合前日にする我が家の儀式も、いつもどおりではなかったし、
それに準じて、持ち物の確認や当日朝の行動パターンも、違ってきていた…。


諸事情はあったにせよ、ありとあらゆる事態を想定して、試合に備えるのが準備力です。


近隣の大会であるという慣れか…
気持ちの緩みか…

そんな
指導者の、親としての
「準備力」のなさが、今回の結果を生むべくして、生んでしまったのだと思いました。

とはいえ…


いつまでも悔やんでばかりもいられません。

悔しさは過去にぶつけるものではなく、未来にぶつけるものですから…。
その代わり、未来の自分には厳しく!


家に帰ると、さっそくトイレ掃除をするたぁちゃん。

いつもと変わらない行動を
「また明日から」ではなく、「今から」する姿に頭が下がりました…。


「お母さんの準備力が足らんかったわ…ごめんな…」

そういうと、

「オレも足らんかった!またやり直しやな!」


「まだまだ修行が足らんな…」

そう言って、2人で笑いました。


最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです








コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。