スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気!手を握ろう…

前に読んだ本の中に、

親孝行したければ、
「親の手を握りなさい。」
と、書いてあった。


「また来るよ!」と手を握り、
「お誕生日おめでとう」と
手を握る。

「ありがとう」と手を握り、

「なかなか来れなくてごめんね…」と手を握ろう。


親が生きている間に…
親が元気な間に手を握る…

それがホントの親孝行。


親が病気になり、
いよいよって時になって、ベッドの横で手を握る…。
これでは「手遅れ」です。

そう書いてありました。


なるほど…


その時はそう思ったけど、
これがなかなかできそうでできない…

今さら恥ずかしくて…

そんなことしなくても、お互いの気持ちは分かっているはず…

心の中ではちゃんとつながってるから…


そう思ってるうちに、
いよいよって時が来ちゃった…

「手遅れ」だった…。


だから、
残されたみんなは、手を握ろう…

両親や家族、大切な友達とも…

「大好きだよ…」の思いをこめて…


手を握ろう…




コメント

こんにちわ~~♪

今日から次男は修学旅行へ行きました^^
明日の夕方には帰ってきますがお土産話が今から楽しみです♪

「手を握ろう」
ですか。
いいですよね^^

私は小さいときからそういう風に育ってきてるので今でも父や母と握手をしたりハイタッチなんてのもやっています。
子ども達も同じで実家へ行くと何度も握手をして何度もお互いの手を合わせています。

当然ですが家でもそうやっています。
あ。でもパパにはしてないな~~^^;

父は馴染みのお店に行くと必ずお客さんやお店の人にも握手をするのでみんな快くしてくれています^^

握手の手のぬくもりっていいですよね^^

コメントありがとうございます♪

nyonさん
お久しぶりです。
そうですか…
普段からそういう習慣があるっていいことですよね…母のことで、後悔があるとすれば、やっぱりこれですね…
息子はいつもおばあちゃんとハイタッチしてましたけど…。私もしておけばよかったなぁ…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

空豆

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。