スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気!「感謝の夏休み」

「先生に1番伝えたい夏休みの出来事」
というテーマで書いた、
たぁちゃんの作文です。
なかなかよく書けていたので紹介しますね…

 『感謝の夏休み』 

「今までありがとうございました!」
全国大会から帰った家の前で、僕はお父さんとお母さんにお礼を言いました。
「ごくろうさま。よく頑張ったな!」
お父さんもお母さんも笑っていました。
8月23日、僕は長野県で行われた全日本小学生学年別柔道大会に兵庫県代表として出場しました。
結果は準々決勝敗退。ベスト8でした。
県大会で優勝し、全国大会に出ることが決まってから、僕は全国大会で優勝することだけを考えてひたすら稽古を頑張りました。
夏休みに入ってすぐに奈良の道場で合宿をしました。8月には全国1位の中学校の合宿にも入れてもらいました。
道場での練習がない日は、中学校やよその道場で練習しました。毎日が2部練、3部でした。朝のトレーニングも休みませんでした。大好きな炭酸ジュースもやめました。試合の2週間前にはアイスもやめて、飲めるのはお茶だけにしました。前に読んだ石井選手の本に「本当にほしいものを1つ手に入れるためには、すべてのものを我慢する」と書いてあったからです。
お父さんはいっしょにトレーニングや技の研究をしてくれたり、僕の痛いところの治療をしてくれました。お母さんは試合前の栄養を考えてごはんを作ってくれたり、毎日の練習計画を立ててくれました。僕の家族は全国大会に向けて「チーム忠大」になりました。
そして、試合は終わりました。
優勝はできませんでした。でも涙は出ませんでした。やれることは全部やったから。今までめちゃくちゃ頑張ってきたから。
負けて悔しくない試合はありません。
でもやり残したことがないくらい頑張って、それを全部出し切れた時には、負けても笑顔でいられるんだなと初めて思いました。
すべてを我慢して、ただひたすら柔道に打ち込んだ6年生の夏休みを僕は一生忘れないと思います。


読みながら、涙がとまらなかった母でした…


コメント

素晴らしい

これからに期待します。
そして二年後にむけて

ウチもチームダイチプロジェクト開始してます。アドバイスよろしくね

涙止まらないよ

言い息子だな

ス・テ・キ

(T_T)


こいつぁ泣けますぜ、姉さん。


プリントしてウチの子供達に読ませるね。
きっと、何か感じてくれるはず・・・

いつも何事にも全力で
いつも周りに対して感謝と思いやりがあって
本当に 素敵ですi-228

↑の文章の中に、
「本当にほしいものを1つ手に入れるためには、
すべてのものを我慢する」と書いてあったからです。
・・・の一文を見つけて、ドキッとしました。
そうなんですよね。
私なんて、あれもこれもって望み過ぎるんだなきっと。
たぁちゃんは、偉いわ!
ホントに素晴らしい作文だと思いました。
母親の立場で読むと、絶対涙出ちゃいますよ!これは!!

ええ息子さんをお持ちですねぇ。(^○^)b

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

空豆

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。