スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気!同じ釜のムジナ?

大学の後輩から、こんなメールが届きました。


『今年で岡山での全日本女子柔道団体優勝大会の開催が最後となり、女子柔道発展に大きな役割を果たしてくれました。沢山の選手がこの大会を経験して成長していきました。大会に参加した役員、監督、審判、コーチ、選手として参加したことのある有志の皆様から感謝の気持ちを頂戴し、柔道ルネサンス女性プロジェクト部会として岡山大会事務局に感謝の気持ちを届けたいと考え、有志に呼び掛けております。
気持ちを書いて送って頂けたら幸いです。よろしくお願いします。』


私もこの大会には何回か出場しました。
3姉妹で出場したこともあったかな?
懐かしいなぁ…
さっそく、何人かに連絡をとろうと、携帯のアドレスを探していると、電話が鳴りました。
今度は大学の先輩からでした。
何年ぶりかの連絡にちょっと緊張ぎみに電話に出ると、内容は同じくこの大会の件でした。

まずは昔話に花が咲きました。

当時、前日計量の大会は、この大会しかなく、減量のある選手にとって、計量を終え、参加するレセプションでの食事はとても楽しみでした。
(なんで、まず、食べ物の話やねん…)
おかげで大会当日には、実際の階級より数キロオーバーなんてことはザラで、
「あいつ、反則やん!」なんて指さしあったものです。

この大会は、都道府県対抗で、ふるさと選手としての出場も認められていたので、地元チームに戻っての参加選手も多く、同門対決なんてこともよくありました。

あの時の対戦はどうだったとか、あの時の試合はどっちが勝ったとか…
やはり、ともに汗を流し、頑張ってきた先輩とは、なかなか話がつきません。


でも、最後に出た話は、やはり体重の話で、お互いに今の体重を暴露しあい、
ぎゃはは(^Q^)/^と大笑いして電話を切りました。

先輩も私と同じく、ただいま人生史上MAXだってさ
ぷぷっ(´ψψ`)


と、いうわけで、この大会に携わった方で、この記事を読んだ方…ぜひご一報下さい

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

空豆

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。