スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気!連絡しろよ(`´)

今朝、たぁちゃんは、岐阜のばあちゃんちに旅立ちました。
1人旅です…


前回(夏休み)は思わぬハプニングで、京都での乗り換えを余儀なくされたたぁちゃん。

帰りも京都での乗り換えを経験し、すっかり自信をつけた様子…。


だから、今回は…
ついてきてほしいと懇願されることもなく、自分でサッサと計画をたて、トットと実行に移されました…。


なんだか寂しい母…
ショボーン


一応、新幹線の時刻と、乗り換えの車両を書いたメモを渡しました。


「これでバッチリや

鼻息はさらに荒くなりました。


西明石駅…

自由席だったので、ホームで名残を惜しむ暇もなく、到着した新幹線にそそくさと乗り込みます…。


くそぉ
振り返りもせんやん


窓際の席は空いてなくて、通路のそのまた向こうの席に座ったたぁちゃん。


窓際には日除けのスクリーンが半分下りていて、ホームからはたぁちゃんの顔が見えません…


しゃがみながら、一生懸命覗き込んでいると、窓際の席のおじさんが、スクリーンん上げてくれました。


ちょっと恥ずかしい母…

ずっと手を振る母を無視して知らんぷりする息子…。


さて、1時間半後…


無事に乗り換えできたのか?

無事に岐阜羽島に着いたのか?

迎えにきたじいちゃんには会えたのか?


仕事をしながら、そわそわ、やきもきしながら待つ母…。


でも、一向に連絡が来る気配はない…。


30分経過…
1時間経過…
1時間30分経過…

「着いた!」という連絡もない代わりに、「全然降りてこんぞ?」という連絡もない。
便りのないのは・・・
と思いつつ、やっぱり気になる…


もぉ
連絡くらいしてこいよ


結局、連絡があったのは、お昼過ぎ…
じいちゃんと無事合流し、道場でしっかり稽古してからでした。

到着予定時刻からすでに、4時間以上が経過してました…。

「ちゃんと、乗り換えできた?寝過ごさんかった?」

「寝過ごさんかったから、ここにおるんやん。」

なんとも愛想のない返事。

なんか取り残された感の母…
ショボーン
ショボーン
ショボ・ショボーーン



まだまだ子離れはできません。



コメント

あれれ~

子供の方がしっかり親離れしてはりますね。
頼もしいじゃないですか!
でも、ショボン、、心情わかるなぁ~。

恥ずかしいの素直に表現しない年頃になってきたんですね。
でも、また年を重ねていくと、心から感謝を直接空豆さんに表現する時期がかならずくるわん。
空豆さん、(* T-)ヾ( ̄▽ ̄;) ヨシヨシ

コメントありがとうございます♪

あみもとさん
そうなんですよ!
最近、生意気になって…
子供の成長って、うれしいやら悔しいやら…


蘭太郎さん
まぁ私も親に感謝するようになったのは子供を持ってからですもんね…
それにしても男の子って、離れだしたら早いのかしら?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。