スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気!心を1つに…

昨日、今年度最後の柔道の大会がありました。

6年生にとっては小学生最後の大会になります。


団体戦と個人戦。
(団体戦に出た者は個人戦には出られません…)


数年前から、参加させてもらっている大会ですが、
個人戦での優勝は何名かあるものの、団体戦では、勝てそうで勝てない、獲れそうで獲れない…
そんな悔しさともどかしさが残る大会でした。


ここ何回かの団体戦で、
悔しい思いをし、
・団体戦での役割
・団体戦の流れ
・団体戦での心構え
をことあるごとに話してきました。

大事なのは…

みんなが同じ気持ちになること。
みんなが同じ方向を向くこと。

みんなが「優勝するんだ!」と思うこと。


決勝戦前…
円陣を組む子供たち。


「優勝するぞぉ

「おぉ


気合い充分


相手はグランプリで敗戦を喫したチーム。

相手にとって不足なし!


いざ出陣


先鋒、次鋒と2点先取され、もう後がない中堅戦…。

いつもなら、完全に流れは向こうに…流れを断ち切れず波に乗れず、いやな空気が流れていた。


でも今回は違った。


1本負けを喫し、泣きながら帰ってきた次鋒に
「大丈夫。俺たちが獲るから!」とみんなが力強く声をかけていた。


「流れを変えるぞ
ここからが勝負や


中堅は、優勢勝ち。

流れを引き戻した。

「頼んだぞ

背中を叩いて気合いを入れる…。

副将は相手が膝まずいたチャンスを逃さなかった。
抑え込みで1本勝ち。


これで2-2の同点。
でも内容ではまだ負けている。

優勝するには大将が勝つしかない。

気がやさしくて、ここぞ!という勝負に弱い、泣き虫の大将だった…。


でも、今日は違った。


大将戦は寝技の攻防になった。
完全ではなかったが、抑え込んでいる30秒間、死に物狂いで自分の手を掴んでいた。


『優勝


思わずガッツポーズ

みんな抱き合って喜んだ。

団体のメンバー以外の子供たちも、お父さん、お母さんもみんなが笑っていた。



それにしても、団体優勝がこんなにうれしいものとは思わなかった。 

今まで、どちらかといえば個人戦重視で、団体優勝とは縁遠かったチーム。

でも今回は、選手も監督も保護者も全員が「勝ち」に向かっていた。
みんなが1つになった…。

個人戦でも入賞者7名と
好成績だった。


この大会が6年生の最後の試合になってよかったと思う…。

一生懸命やってるけど、頑張ってはいるけど、どこかで自分の限界を作ってしまう。
自ら一線を引いてしまう6年生だった。
なかなか乗り越えられなかった…。

でも、今日、この線を越えてくれたような気がする…

思いは叶う…
1つになれば、乗り越えられる。

いいはなむけの言葉できたな…。


ありがとう…


コメント

おめでとうございます

たまたま今朝の新聞で
『団体戦優勝i-221』を見つけて
「やったぁi-197」って一人で声出してましたi-229
みんなの思いが一つになった結果ですねi-179

拝見しながら思わず涙が出てきました。
私は一保護者ですが気持ちがすごくわかります。

みんなで掴み取った優勝は絶対に忘れないでしょう!

本当におめでとうございます!

読んでいて感激!!涙が出ちゃいました。
優勝。おめでと~~♪♪皆で勝ち取った大切な宝物ですね☆
子供達がいつか大人になった時に自分の限界を超えられる素敵な大人になるだろうな。

おめでとうございます

山崎大会、団体戦初優勝!おめでとうございます。決勝戦の大逆転勝利!大興奮な内容でしたね~!!
ウチはこの大会2年前まで3年連続準優勝と頂点まで後一歩のところで足踏み状態で今年は1回戦負け・・・先を越されました。
決勝戦だけでなく1回戦から創武館の試合は見せて頂きましたが、本当にチームワークの良さが伝わってくるいいチームと感じました。本当におめでとうございます。

PS:審判ではコンビを組んで頂いてありがとうございました。安心で心強かったです。

おめでとうございます!
とってもいい試合になりましたね。
負けた相手も悔しいとは思いますが、こういう経験を重ねてみんな成長するんですよね。
お疲れ様でした。
そしてまた次を目指して頑張って!

コメントありがとうございます♪

たんさん
ありがとうございます
私も思わず蛍光ペンで線ひいちゃいました!


nyonさん
今回は保護者の皆さんも、勝ち気でした。
「必ず優勝旗を持ってかえりましょう」って言ってもらえたのは心強かったです。保護者の協力は不可欠ですから…


ひなっちのママさん
ありがとうございます
長かったぁぁぁ~
でも美味しいお酒を飲ませてもらいました。
これからも頑張ります。


小さな柔道家さん
終わってみれば大逆転勝利も、子供たちにとっては想定内だったようです。
今回は選手の方が落ち着いていました。
これをステップにいいチームになってくれるといいですね…
審判ありがとうございました


tonamiyyさん
ありがとうございます
少しずつ成長していってくれたら…と思います。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。