スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気!感謝の思い。

ある鍼灸師の先生と話していたら、
うん、うん…わかるぅ…
思わず納得しちゃった話があったので、みなさんにもお話しますね…。

私たちは、治療をして、痛みをとってあげるのが仕事ですが、患者さんの中には治りの早い人となかなか治らない人がいます。
それには不思議と共通点があるんです。


痛みって大体、1箇所限定ってことはなくて、周辺に圧痛点(指で押して痛い所)が何箇所かあるものなんです。


まず、一つの痛みをとってあげるんですが、

なかなか治らないタイプの人は必ずこう言います。

「ここの痛みはやわらぎましたが、まだこっちが痛いです。」


それに対して、


「あっ、ここの痛みはやわらぎました!ありがとうございます。」


こういう人はなぜか治りが早い…。


まず、1箇所の痛みが消えたとき、
「ありがとう」という気持ちが先に出るか…
「でもこっちはまだ痛い」と思うか…


そこに分かれ道があるようです。


「ありがとうございます」
その感謝の思い…。


人生は「ありがとう」をたくさん言ったほうが幸せになれるのかもしれません…。



コメント

いい話を有難うございました。
またたまに遊びに来ますね!(´∀`)

ほぉ~。
そういうもんなんや~。
あたし、次から次に故障するし、
だんだん、どこが痛いんだかわからん様になってくるタイプよ(T-T)
特に、ギックリ背中と腰痛の時はね。
背中中に傷みが広がっていくしなぁ。
ま、安静にしてないってのが悪いんだろうけど。
あ、捻挫の件ありがと~!
ホンマ、仕事があるのに、どうしようかと思ったよ。
相変わらず、走ったり階段は辛い物があるけど、
普通に歩く分には、始めの頃の様な激痛は走らなくなったよ~!
この調子で、サクサク治してやる~!

こんばんは~。

「ありがとう」って良い言葉ですよね。言う方も言われる方も幸せな気持ちになりますもん♪

私も「ありがとう」の感謝の気持ちを大切にして行こうと思います!
空豆さんっていつも良いお話してくださいますよね☆

餃子うまかったね

ありがと

コメントありがとうございます♪

ハナジンさん
お久しぶりです。お元気そうで何よりです。また遊びに来て下さいね

おかんさん
足も少しずつよくなってるようでよかったです!
背中ぎっくり痛いよねぇ~疲れが溜まったり食べ過ぎたりした時になりやすいから気を付けてね

ひなっちのママさん
何かの本にありましたが、人生はありがとうを探す旅。見つければ見つけるほど神様に愛されて幸せになれるそうです。

三船の九ちゃんさん
元気にしてた?
ちょっと心配してました。いつかお互いの息子が東京で試合するようになったら、また餃子食べに行こうぜ

すてきな記事でした
ありがとぉ。言葉では一日1回は言ってるけど、ちゃんと心から言えてるのかな・・・

いいこと言うねー

その通りよ。
些細なことにも喜び満足できる人の口からは自然に「ありがとう」が飛び出すものよ。
大きな満足間が得られないと不満ばかり募る人は口から愚痴ばかりが飛び出す。
誰だって全てに満足なんてできるはずがないんだもの。
小さなことたった一つでも叶ったら「嬉しい」と感じることが大切なのよね。
私も通ってる整骨院で実践しましょう、今日から。

コメントありがとうございます♪

pたんさん
心を込めなくてもいいから「ありがとう」をたくさん言ってる人には「ありがとう」と言いたくなるようなことが次から次へと起きてくることになるんですって
そしてそのうち本当に心から「ありがとう」を言い、自分も周りから「ありがとう」と言われるような行動をしたくなるんだってこれ、ホントらしいよ

マコトさん
ぜひ接骨院の先生に言ってあげて下さい。きっとやる気満々の気を送ってくれますよ


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

空豆

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。