スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気!火山噴火!!!

反抗期っていうんですかねぇ…

最近、息子が少々生意気になってまして…


ちょくちょく親のことバカにしたような口のきき方したり、口答えしたり…


私にした時はその場で、
「おまえ、誰にモノ言うてんねん
って、ガツンと一発やられるので、そんなにひどくないんですが、お父さんは普段、あまり怒らないので、妙にナメてるところがあるんですよ…。


おいおい…
そんなに調子乗っとったら、知らんで!そのうち…と、思ってた矢先のことでした。


昨日の稽古の時間、息子がふてくされていました。
最近、ちょっと調子が悪いらしく、技が思うようにきまらないので、イライラしていたようです。

稽古も終盤にさしかかった頃、練習の態度が悪いと、お父さんに呼ばれました。

お父さんといっても、一歩道場に入れば、師匠と弟子。お父さんではなく、「先生」です。

名前を呼ばれても返事もせず、振り向きもせず、通りすぎようとした瞬間…





火山噴火です


しーーーーん・・・・


稽古は中断し、辺りは静まり返ってしまいました…。

だから、言わんこっちゃない……


それからの子供たちは(息子も含めて)健気なくらい、声を出し、いつもと比べようのないくらい機敏な動きをしていました


(ごめんな…


道場の中で、先生に反抗する者は誰もいません。
「郷に入っては郷に従え」この道場で修行しようと決めたからには先生の教えは絶対だからです。
息子にとっては、師であり父であり…切り替えは難しいかもしれません。でも、それは絶対してはいけないことでした。


「あんた、他の先生に注意されても、同じことするんか?道場は家じゃない。お父さんじゃない。お母さんじゃない。先生なんやで!教えてもらう…ってことへの感謝の気持ち忘れてへんか?」


帰りの車の中でそれだけ話し、あとは様子をみることにしました。


家に帰ってからは…


噴火こそしなかったものの、ヒタヒタと冷たい火山活動は続き、結局、寝るまで2人は一言も口をききませんでした。


今朝…
いつもなら、いっしょに走ってくれるお父さんの姿はありませんでした。


さて、どうするのかな…?


息子が学校に行った後、お父さんが教えてくれました。

登校前に「ごめんなさい」と言いにきたそうです。


不器用で似た者同士の親子げんか…


まだまだありそうですね…。






コメント

最近には珍しく精神教育が熱心ですね!
モンスターペアレントに聞かせてあげたいです。
頑張ってください。

コメントありがとうございます♪

ウチはあまりないですが、町道場でもモンスターペアレンツは悩みの種らしいですね…道場経営してる友達が嘆いてました。

ちょっとくらい反抗期があっても
息子さんは根が素直で頑張り屋さんですから 
自分の悪い部分を認めてお父さんに謝ったのだと思います。
謝ることも一つの勇気i-199 
らしくないことをダラオに語ったら「オレ勇気ないから」と
かわされてしまいました。

コメントありがとうございます♪

アクアペンギンさん
悪いって分かっていても謝るって勇気いりますよね…ダラオくんも分かってますよまだまだ小生意気なお年頃は続くんでしょうね…昨日、間に入って助けてあげたのに、今日にはもう態度がLLでしたよ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

空豆

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。