スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気!地産地消の給食♪

月が変わり、息子が新しい献立表を持って帰ってきました。


『10月より新米になります


新米かぁ…いいなぁ

栗おこわに使うもち米も新米だそうです。


汚染米、産地偽装etc…


いろいろ問題が取り沙汰される昨今…


この町の給食には、
町のブランド米が使われ、町の農家の野菜が使われ、地域の老人が切干し大根などを加工して提供します。


町内にあるパン工場から、パンが届き、町内で生産できない材料でも、大体、県内から調達されるそうです。


まさに地産地消の給食


地域の人の手で守られ、作られたあったかい給食。


「今日の給食うまかったぁ

「明日は何かなぁ…


我が家の食いしん坊は、今日も元気に登校しました。

大きくなぁれ


コメント

安心な食事で素晴らしいです!
私なんかコンビにとかスーパーの惣菜とかばかりなのでかなり(;¬_¬) ぁ ゃι ぃ物を食べているような気がします。

うらやましい!

素晴らしいお手本

地元のお米、地元の野菜で育つ子供たち。
親も安心できるねー。
私もできるだけ父の野菜で孫っちを育てたい。
どこまで汚染の波が押し寄せて来るやら心配が絶えない今日この頃・・・。

給食のあり方

きっとこれが本来の給食の姿だと思うんです。
小学校の時、自分たちが借りて作った野菜を学校が買い取って、それを食材に使うこともありました。

今の給食は、センターから届くんですね。昔は学校それぞれで作っていたものですが。

みんな、大きくなあれ!

安心できる給食やなぁ。
そういえばウチの周りの田んぼに、
「給食用農地」って看板がいくつも出現した。
この間のお米騒ぎで、近くの田んぼから購入する事に決めたんだろうか?

コメントありがとうございます♪

ハナジンさん
こっちに来ていっしょに給食食べますか?


マコトさん
本当にありがたいことです。学校にも田んぼや畑があり、各学年で観察しなが野菜を栽培していますよ!


阿修羅王さん
この辺りは学校内に給食室があります。各学年で貸し農園や田んぼで作物栽培もしているので、献立の他に「今日は○年生からお芋の差し入れがありました」とふかし芋が追加されたりする日もあるようです


おかんさん
食の危険がいろいろ問題になっている中で、本当にありがたいです。6年生になると、卒業の思い出にと、人気メニューが並ぶバイキング給食もありますよ


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

空豆

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。