スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康! 湯たんぽのありがたみ

「毎日、朝晩が冷えるねぇ。。。」の話から。

「夜寝てる時どうしてる!?」
「冷えたらあちこち痛いやろー」
「電気毛布!」「くつ下重ねてる!」

「先生〝膝とか温めとき!〟って言うけど、どうするん?」

「テレビで寝てる時はあんまり温め

たらあかん!って言ってたで」
う~ん、一言で「温める」って言ってもむずかしい・・・
基本的に自分の痛めているところ(ふる傷)を
冷やさないようにすればOK。

腰なら腹巻、足ならレッグウォーマ
みたいなものでも。。。

たしかに、電気毛布や、アンカで体温まであげてしまうと安静時でも
交感神経が興奮して、体が起きて行動している時と勘違いするから、
眠れない。。。筋肉が休まらない状態になるそうです。

そこでおすすめなのが「湯たんぽ」

最初はあったかくて、でも眠りとともに徐々に冷めていく。。。
保温は2・3時間はきくそうなので、これで充分かな?

昔ならではのものから、今はレンジで「チン」して使うものも
たくさん出ています。

足もと用、腰用、首まわり用。。。おためしあれ!


PS
「佐賀のがばいばあちゃん」では湯たんぽを水筒のかわりに
持って行ってたような。。。

楽天 湯たんぽ 一覧

      
       


テーマ : 健康第一 - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

空豆

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。