スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気!お兄ちゃん

昨日、たぁちゃんの学校を受験した○○ちゃんママから電話がありました。

試験の後、偶然、
たぁちゃんに会ったそうです。


「身体が締まって、かっこよくなりましたね…
すっかりお兄ちゃんって感じでしたよ


お兄ちゃんね…

なんか
恥ずかしいような…
くすぐったいような…
でも、ちょっとうれしい気持ちになりました。

(自分のことじゃないけど…)


4月になれば、
1年生が入ってきます。

後輩たちのいいお手本になれるように、

しっかり頼むよ!!!

「お兄ちゃん」



スポンサーサイト

元気!冬ごもり

サッカーアジアカップ見ました?


いやぁ…よかった!!!!


昨日(今日?)は、
わぁーわぁー言いながら、
しっかり飲んで食べて
夜更かししちゃいました


それにしても…

今日は寒い!!!!!


天気予報で、「週末は寒くなる!」
って、言ってたけど、
ここまで寒くなるとは…

今日は、特に何も予定がなかったので、
朝のうちに、掃除や片付けを済ませ、後はひたすら部屋にこもる…


ふすまを閉めて、小部屋にして、
ストーブつけて、毛布かぶって、
大阪女子マラソン観戦したり、
を読んだり…
お昼寝したり…(←メイン)

ごはんは、昨日からバッチリ仕込んだおでんがあるし…

完全、冬ごもり状態


たまには、
こんなまったりとした冬眠生活もいいかもね…(^O^)


さてと、
しっかり充電して、英気も養ったことだし、

明日からまた、
がんばりますかッ

元気!夢の甲子園

春の選抜高校野球の出場校が
発表されました。

兵庫県からは2校が選出!

中でも、初出場の加古川北は、
この辺りからも自転車で通える地元の高校

たぁちゃんと同じ小学校に通っていた先輩たちや、
そのお父さんやお母さんにも、在校生や卒業生がたくさんいます。

公立校ながら、
全国区の強豪私学に立ち向かい、
初のセンバツの切符を手に入れた…(^^)v
「よーやった!」と、
街は大フィバーです


去年まで、たぁちゃんがお世話に
なっていたソフトボールクラブ
からも、2人の先輩がメンバー入
りしているそうで、
OBの甲子園初出場に、
チームも大いに盛り上がり、
クラブからは、応援バスを出すという話も出ているそうです。


みんなの夢を乗せて、
甲子園でも、大暴れしてほしいですね…

がんばれ!
加古川北高校!!!!

元気!あれから…

今週末は、たぁちゃんの学校の
入試だそうです。


あれから、1年かぁ…


懐かしいというより、
まだ昨日のことのようです…。


あっという間の1年でした。

「覚悟」と「決意」の1年でした…。


この1年で、
子供たちは、しっかり覚悟を固め
強くたくましく育っています。


母は…

まだまだ寂しさには慣れず、
なかなか子離れができませんが、

それでも少しずつ、
子供達といっしょに成長しようと
日々、頑張っています。


たぁちゃんは、どんな先輩になるのかな…?


お母さんも、たぁちゃんに負けないように頑張からね

元気!冬の骨折にご用心②

昨日あれだけ、
「冬の骨折には気を付けて!」
って言ったのにぃ…
妹から、こんなメールがきた。

妹は、元全日本強化選手で、
今は公立高校の先生をしている。

以下は、
妹の体験メールです

   ・・・・・・・・・

先日、母校の初稽古に参加したときのこと…。
雪がチラチラ舞い散る寒い日だったにもかかわらず、
ウォーミングアップもそこそこに
まずは寝技の乱取りをしました。

久しぶりに稽古したわりには、
まずまずの調子
悪くないね!って感じ

さて、次は立ち技です。
若手のOBや現役の高校生が、
まじめに打ち込みをする中、
今や古株となった私は、
ちょこちょこっと軽い打ち込みでアップを済ませました。

普段、弱~い選手としか乱取りを
していないので、岐阜県内トップ
クラスの女子高生を相手に、
どれくらい出来るのか…?

多少の不安はあったものの、
実際やってみると…

昔とった杵柄!?

キャリアの差?

あら?なんてことないじゃん!!


現役時代さながらの技の切れ味!

内股、払い腰、大内、足払い…
出るわ出るわ…!!!!

我ながらやるじゃん!!

私ってまだ強い
まだ現役復帰出来るかも?

なんて勘違いしちゃうくらいに
技がキレて、みんなに見せたかったくらいだよ(笑)

見ていた先生や先輩、その他、
保護者やOB達からも絶賛されました

4分×6本を4セットの乱取りを
ほどほどにこなし、
無事に初稽古が終わりました。


家に帰り、こたつに入って、
冷えて感覚のなくなっていた足を温めました。

ジワジワと温まっていくうちに、
なんとなく左足小指に違和感が…

立ち上がって歩いてみると…

(・・?) なんか痛い…。

錯覚かな?と思って、
もう一度歩いてみた…。

やっぱり痛い!!!

そ~っと靴下を脱いで、
小指を確認してみた…。

w(°O°)wギョギョ

普段も小さなウィンナーみたいな
ずんぐり小指だけど、
それが腫れ上がって、まるで、
シャウエッセンみたいに
巨大化してるぅ

「ちょっと怪我したみたい

家族に伝えても、

「張り切り過ぎたんじゃないの?」

と、誰も相手にしてくれない…。

ちょっと突き指したかなぁ…と、自分でも軽く思ってたけど

どうやら、そうじゃなかったみたい…。

だって、夜には、まるで小指に心臓がついたみたいにドクンドクンして、まともに眠れなかったもん(泣)

翌朝は、強烈な全身筋肉痛と、
パンパンにはち切れそうなシャウエッセン小指を引きずり出勤

実は、気づかないうちに、
あちこち負傷していたらしく、
右膝は曲がらず、まともに歩くことが出来ないうえに、
シャウエッセン小指のお陰で、
両足をヒョコヒョコ引きずり、
まるでペンギンのように1日を過ごしました。


長年の柔道経験で培った、
自己判断により、

これは、
「怪我レベルMax↑骨に異常あり」

夕方、近くの整形外科を受診しました。

レントゲンの結果は…

やっぱり、骨に異常あり

小指付け根の剥離骨折でした

しかも、怪我の部位が微妙な場所で、固定も出来ず、
「湿布を貼って様子を見て下さい」
と、言われて帰ってきました…

まったく…
新年早々、痛いお年玉を貰っちゃいました

技がキレても、
勘が鈍っていなくても、
体の内部は確実に衰えているということを、実証する痛い初稽古になりました(泣)

これからは、ほどほどに稽古するようにします



   ・・・・・・・・・

ね!

だから言ったでしょ

それにしても、同じようなことがあるもんだね

稽古をほどほどに…
じゃなくて、
アップは入念に…

あと、カルシウムもね


       お姉ちゃんより

元気!冬の骨折にご用心!

毎日、寒いですね…。
寒い時期の稽古は、ケガが多いので、何かと気を使います。

冬は1年のうちで、
1番骨折しやすい時期です。

骨を丈夫にするのは、カルシウムです。
冬は、夏に比べて、尿中に排泄されるカルシウムが多くなります。

そして、気温が低くなるので、
筋肉が縮こまり、関節も硬くなって、ちょっとしたはずみでも、骨折しやすくなるのです。


実は私にも苦い経験があります。

今でこそ、あまり子供たちと組み合って稽古しなくなりましたが、

まだ、バンバン稽古していた
冬のある日…
稽古が終わり、靴下を履こうとすると、
妙に足の親指が腫れています。

(・・?)

しかも…痛い!!!!

乱取り中に、足を踏まれたような感覚はあったけど…


そのうち、指はみるみる腫れ上がり、痛みも尋常じゃなくなってきました。


長年の勘から、

「こりゃ、折れてるな

案の定、
レントゲンの結果は骨折

「あとは、自分でテーピングでもしといてね!」

整形の先生にサラリと流されました


これ、
多分、冬だったから、折れたんでしょうね…

いや…

歳かな
アップ不足かな


とにかく、もう一度言います

冬は骨折が多い季節です…。

冬の骨折には、くれぐれも
ご注意下さい…

元気!ポジティブ☆

昨日、たぁちゃんにメールした。


「調子はどうや?」


しばらくして、一言…


「悪い」


とだけ、返事がきた。


その後は、
何をメールしても返事は来なかった…。


こうなると、
気が気ではない父と母…

にいたら、
話も聞いてやれるのに…
相談にものってあげれるのに…

この距離が、
もどかしくて、はがゆくて、
たまらなかった。


そして、今日…

心配したお父さんが、再びメールしてみた。


「大丈夫か?
スランプなんか?」


今日は、すぐに返事が来た…。


「絶好調になる前のスランプだから大丈夫(^^)v」


こいつの、ポジティブさには、
感心するわ…


あせらなくていいから、
あわてなくていいから、

ゆっくりじっくり…
がんばれ!!!!

元気!インフルエンザ到来!

来たぁぁぁ!!!!!

最近、インフルエンザが、流行り出してるらしい…

この辺りでも、学級閉鎖のクラスがどんどん増えている…。

道場の子供たちの中にも、
お休みがチラホラ…。


あ…

私、予防接種してなかった…。


毎年、11月中に、たぁちゃんの
1回めといっしょに接種するんだ
けど、たぁちゃんがいなくなった
から、すっかり忘れてた…


新聞の記事によると、
流行のピークは2月で、
ワクチンの効果が現れるまでの期間を考えると、
接種するなら、今がラストチャンスらしい…。


今年は、どの病院にもワクチンの在庫があり、料金も地域で一律されてるから、仕事帰りに内科に寄って接種してもらった。


先生が、
「ちょっと遅ないか?
息子がいなくなったから、
自分のことは忘れてもたか…


「ま…そんなとこです


診察室から出てくると、

いつのまにか、
真っ赤な顔をしたインフルエンザ
らしき患者さんでいっぱいになっていた。


ぎょっ!!!!!

ある意味、こっちの方が怖いかも…

帰って、入念に、手洗い・うがいをした。


さて!
これで、まずは安心


あとは、
インフルエンザの流行が、
たぁちゃんたちの方へは行きませんように…と、
祈るだけです…

元気!初デート☆

「おい!おまえ、いったい
いつ来るんだよ!」


ひょえぇぇぇ


先月、沖縄から引っ越してきた先輩からの電話でした。

年末年始と、
たぁちゃんの帰省や試合などで
バタバタしていて、連絡するのが遅くなっていました。

「おまえにお土産買ってきてるから、早く取りに来いよ!」

「は…はい!
では、日曜日にでも!」


こんな書き方してると、
誤解を招きそうですが、
ホントは優しいんですよ

でも、しゃべり方はこんな感じ
だって男だもん…(笑)


姫路駅で12時に待ち合わせをして
ランチする約束をしました。

20年ぶりの再会です。

お互い巨大化してること…が
目印です。

少し早めに着いて、改札口で待っていました。

見逃さないように、
出てくる人、出てくる人をじーっと見ていましたが、
なかなか見つかりません


ツンツン…(・・?)


前から出てくるはずの先輩が、
いつのまにか真横に立っていました。

っていうか…
知らないおばちゃんが横に立っていました


うっそぉぉぉ


見逃した!
っていうより、分からんかった!!


20年という月日は、
恐ろしいものです…。

ま…
私も1つしか変わらないので、
人のことは言えませんが…


それから、2人でいわゆる姫路の繁華街をぶらぶら…

何往復もしながら、

ランチして、
買い物して、
お茶して…
デパ地下行って…

いわゆる普通のママ友との昼下がり…といった感じかな?


ただ、話の内容は、ほぼ柔道

昔の話だったり、
今の道場の話だったり、
たぁちゃんの話だったり、
さらには…
今どきの柔道の論評だったり…

だけど、これがあるから、20年もの時間を埋めることができるんですよね


あー お腹いっぱい

めちゃくちゃ楽しかった

案外、先輩んちや姫路の街が
近いってことが分かったので、
これからもちょくちょく遊ぶことにしました…。


先輩…
こっちに来てくれてありがとう


これから、歳をとって、
茶飲み友達になるまで、
末長く、よろしくお願いします

元気!仲間…

日曜日の大雪で、駅に預けていた
自転車が取りに行けず、
月曜日の朝は、やむを得ず、
バス通学をしたたぁちゃん…。

いつまでも、駅に置きっぱなしと
いうわけにもいかないけど、
月曜日も1日中、雪が降り続き、
学校も短縮授業になるほどだったので、どうしたものか…と
思案していると、

「今から自転車を取りに行く!」

と、連絡がありました。

「雪は止んだの?」

「うん!降ってないよ

「1人で行くの?」

「○人がいっしょに行ってくれるって!」

「○人が?
こんなに寒いのにありがたいね!」

「うん!
服、1枚貸してあげるって言ったら、来てくれた


・・・服1枚(・・?)?


どんな交換条件やねん


「そっか、よかったね…
でも、2人とも気をつけてね!
ちゃんと「ありがとう」言いよ!」

「うん!
大丈夫!仲間やから!!!」


うれしいことですね…

こんな寒い日は、
自分の登下校だけでも、イヤになりそうなのに…。


2人でキャーキャー言いながら、雪道を自転車に乗って帰る姿が目に浮かびました。


ありがとね! ○人…。


ところで、
初めての雪道なのに、
ちゃんと自転車には乗れたのかな…?


大丈夫(^^)v

北海道出身の先輩に、
ちゃんと乗り方のコツ、教えてもらったらしいよ


たくましく育ってるね


元気!エピローグ

瑞浪少年柔道大会

優勝 小川道場A
準優勝 小川道場B
 3位 羽島柔道少年団A
 3位 力善柔道クラブA

30年ぶりに訪れた大会は、
会場も新しくなり、全国各地からの参加チームも増え、ずいぶん立派な大会になっていました。

でも、驚いたのは、
チームの副将・大将を務める中学生選手の顔ぶれです。

東海地区はともかく、
関西・東京・関東の強豪校から、草々たるメンバーが、
それぞれの出身道場に帰って、
大会に参加していました。

それぞれの中学の先生が、
大会の主旨を理解し、
底辺である道場の存在を重んじ、
つながりを大切にして下さってい
るのだなぁと、感動しました。

そして、そんな底辺造りに携わる
いち指導者として、とてもうれしく思いました。


そんな諸先生方の計らいで、
思わぬ対戦が実現しました。

準々決勝
大石道場 VS 羽島柔道少年団

中学1年の副将対決は、

たぁちゃん VS 国○舘の○田くん


小学生の頃からのライバル対決が
まさか、こんなに早く、しかも、こんなローカルな大会で実現しようとは!!!

久しぶりの対戦は、
引き分けに終わりましたが、

お互いにいい刺激をもらい、
それぞれが、新しい課題と目標を見つけたようです。

それにしても、
○田くんはでかい

たぁちゃんも、
ちょっと大きくならないとね


こうして、
無事、私たちの瑞浪少年柔道大会は終わりました。


試合に出るにあたり、
ご尽力下さった先生や道場の皆様
実家の母を始め、家族の皆さん…

本当にありがとうございました。


たぁちゃんには、
たくさん人の応援と、サポートがあってこそ、今の自分がある…ということを忘れずに、これからも頑張ってほしいと思います。


そして、お父さんとお母さんは、
この先、きっとどんな困難があっても、たぁちゃんの追っかけを貫くことでしょう…

元気!雪国観戦記⑤

やっと、高速道路に辿り着きました。

高速道路は、除雪車や凍結防止剤などで、道路が整備されているので、一般道より、安心して走れます。

それに、
周りの高速道路は、ほとんど封鎖され、通行できるのは、名神高速だけだったのも、不幸中の幸いでした。

やれやれ…

そう思ったのも、つかの間…

「岐阜羽島‐大垣 
  渋滞 6キロ 60分!!!」

( ̄□ ̄;)!!

普通、5分くらいで行ける距離やで

歩くのと変わらんやん

そうこうしている間に、
携帯の充電が切れました。

年末だったか、
どこかの県で雪のため、何十時間も立ち往生したニュースを思い出しました。

このまま閉じ込められでもしたら
大変だぁぁあ


とりあえず、SA内のコンビニで乾電池式の充電器をゲットしました。

SAエリア内は、雪だらけ

ブーツはびちゃびちゃになるし、
うまく歩かないと、滑って転びそうです…。

温かいコーヒーで一息入れて、
再出発です

と言っても、ここはまだ養老SA
先は長い…


その後は、
チェーン規制あり
速度規制あり
至るところで渋滞あり

それにしても、除雪車というのはありがたい!!!

除雪車が先頭を走ってくれるおかげで、事故もなく、みんなが走行できます…

ただ、これが、渋滞の原因の1つになっていることも事実なんですが…


チェーン規制が解除になり、
ようやく渋滞を抜けたと思ったら
今度は猛吹雪です!!!!

雪がグングンこっちに向かってきます。
前が見えず、仕方なくスピードを落とします。

すると…

はい!渋滞です


そんなことを繰り返しながら、
雪の影響なく、スムーズに走れるようになったのは、兵庫県に入ってからでした。

出発してから、約7時間が経過…
日付は変わっていました。

午前1時すぎ…
やっとのことで、我が家に到着しました。


雪こそ降らなかったものの、
こちらもかなり冷えたのか、
2日留守にした家の中は、
3℃…

ストーブとお風呂のスイッチの
次に入れたのは、
撮ってきたビデオのスイッチでした。


唯一寄ったSAで買った、
天ぷらをつまみに、
常温でも充分冷えてるビールを飲みながら、
眠いのも疲れも忘れて、
息子の試合に目を細める、
親ばかチャンビンな2人でした。


    めでたし、めでたし…


あ!
結局、「ハナコ」の出番はありませんでした…

元気!雪国観戦記④

実家を出て、
一路、たぁちゃんの寮へ…

今まで、雪道を走る経験が全くな
かった2人が、よりによって、
こんな大雪の日に、雪道デビューするなんて…

送り出した母は、
到着の連絡が入るまで、
心配で、生きた心地がしなかったそうです。

それは、乗ってる本人たちも、
同じでした。

道は真っ白で、センターラインは見えず…

右折と直進の車線も分からない…

バイパスに出ても、道はシャーベット状態で、赤信号でブレーキを踏むたびにドキドキ

もちろん、スピードが出せるはずもなく…

いつもなら、30分くらいで行ける
距離も、今回ばかりは、1時間半
かけて…
ようやく寮に到着しました。


寮の前に、かわいい門番が立っていました。

寮生が作った雪だるまです。

それを見てホッコリする間もなく
急いで荷物を下ろし、
「バイバイ」だけして、
寮を後にしました。


しばらく試合も行事もないから、
次はいつ会えるかな?


持って帰ってほしい荷物もあったんじゃないかな?

買い出しにも連れて行けなかったけど、
足りないものはなかったのかな?

試合後の労いの言葉も、
「身体に気をつけてね」の
優しい言葉も、
掛けてあげることなく、
別れてきたことが心残りでした。

雪はまだまだ降り続いています。

いよいよ高速道路に入ります。


          つづく…

元気!雪国観戦記③

大会が始まりました。

会場に暖房設備はなく、
子供たちは、何度もアップを繰り返し、体を暖め直していました。

極寒の中での試合は、
見る方もつらい…

カイロをいくつも貼り、
モコモコの下履きを履き、
ポケットには、子供たち用の揉むカイロを忍ばせました。

私の腰痛も限界になる頃、
ようやく試合が始まりました。

ひとたび、試合が始まれば、
あとは、試合が続きます。
その場を離れることもなく、
もちろん、外に出ることも、
外の様子を知ることもなく、
時間が過ぎていきました。

しばらくして、
に残っていた母から着信があったことに気が付きました。

「大変なことになってるよ!!!!
このままでは、兵庫に帰るどころか、たぁちゃんを送ることもできなくなるよ!」

聞けば、その後、晴れるどころか
雪雲が停滞し、
実家周辺~たぁちゃんの寮周辺、
さらには普段積もることがない名古屋市内までが大雪になっているとのこと…。

母の提案で、
新しくスタッドレスを購入し、
それを母の車に付け替えて、
今まで使っていたスタッドレスを私の車に譲ってくれることになりました。

「どうせ、来シーズンには、
買い替えるつもりだったから、
いいわよ!
ちょっと早くなったと思えばいいんだから!」

親というのは、
本当にありがたいものです…

そして、
私たちが試合に行っている間に、
すべての作業を完了させておいてくれました。

「ありがとう…

普段、お世話になりっぱなしで、
なかなか親孝行できない自分が、もどかしく感じました。


試合が終わり、
ゆっくりする間も、
ホッとする間もなく、
とにかく急いで帰路につきます。
せっかく作った手作り弁当も、
電車の中で掻き込むように食べました。

なんとか実家に到着!
電車もダイヤが乱れ始め、
あちこちの道路が通行止めになっていると情報が入ってきました。

「1分1秒でも早く帰りなさい

母を始め、妹家族が総出で、
雪かきをし、荷物を積み込み、
を出せる準備をしてくれていました。

前日、学校から直行でお泊まりし
しかも電車で試合に行ったため、
荷物や制服が実家に置きっぱなしになっていました。
まずは、荷物とともに、たぁちゃんを寮まで送り届けなければなりません。

寮の周辺には、「大雪警報」が発令されていました。


「いろいろありがとう

ゆっくりお礼を言う間も、
試合の結果報告をする間もなく、

とにかく、実家を出発しました。

さぁ…
いよいよ長旅の始まりです!!!!

          つづく…

元気!雪国観戦記②

試合当日の朝…

(・・;)
一瞬、自分の目を疑いました。

あたり一面の銀世界!!!!

兵庫県に嫁いでからは、
こんな雪を見ることはなかったので、
ホントは、(。≧∇≦。)
大はしゃぎしたいところですが、
今日ばかりは、そうも言ってはいられません

天気予報では、
現時点では、この辺りに雪雲はなく午後からは晴れるとのこと…

ばあちゃんの車を借りて行くか
それとも、電車で行くのか…

緊急家族会議!!!!

車でも行けなくはないけど、
試合は団体戦です。
事故や渋滞に巻き込まれることがあれば、チームに迷惑がかかります。

結局、
電車で移動することになりました。

名古屋まで出て、乗り換えの電車を待っていると、続々とチームメイトがやってきました。
結局、選手のほとんどが電車移動に切り替えたそうです。

数分の遅れはあったものの、
電車はスムーズに運行し、
予定どおりに会場入りすることができました。

めでたし、めでたし…

と、行かないのが、今回の観戦記です…

          つづく…

元気!雪国観戦記①

ポチが見つからなかったので、
出発前に、2代目ポチを買いに行きましたが、
ちょうどいいのがなかったので、
急きょ、私の車で行くことになりました。
そして、それに合わせたチェーン
「ハナコ」を購入しました。

急に車が変わったことで、
バタバタしてしまい、
忘れ物など、ハプニング続出の旅立ちとなりました…。
準備力不足です…

行きは、天候も落ち着いていて、
「ハナコ」の出番もなく、
無事、岐阜の実家へ到着

学校から、電車で直行していたたぁちゃんとも合流し、
久しぶり?の家族団らんの時間を過ごしました。

さて…
問題は次の日です。
天気予報では、
夜のうちに寒波が入り込み、
雪が降り始めるとのこと…

試合会場への移動は、
スタッドレス装備のばあちゃんの車を借り、最悪の場合は、電車移動も考えて、電車の時間も調べました。
準備万端!準備力復活

ここまでは、想定内でした…。

そう…
ここまではね…!!!!


           つづく…

元気!大変でした…

無事帰ってきました

いやぁ…
どえりゃぁ、週末になってまったがね!!!
(あえて、名古屋弁)

10年に1度のスーパー寒波の日に
これまた、
寒波直撃の地にわざわざ行ってたなんて…

30年ぶりの、瑞浪少年柔道大会は
いろんな意味で、
思い出の試合ランキングの上位に食い込むことになるでしょう…。

ネタが満載で、
ごちゃごちゃなので、整理しながら、ボチボチ書いていきますね…

乞うご期待(^^)v


元気!続・ポチ…

結局…

ポチは出てきませんでした…。

家の中からも、
倉庫の中からも、

もちろん、
の中からも…

返事はありませんでした

それでも天気予報は、
雪・雪・雪


仕方ない!
たぁちゃんの所に行くためだ

2代目ポチを購入することにしました。


さぁ!
今年、最初の試合です

気合い入れて、
安全運転で行きましょう


それにしても…

ポチはいったいどこへ行ったんでしょう…(・・?)

元気!ポチ…

ウチのポチがいません。

年末からずっと探しているのに、出てきません…。


どこに行ったんやろ?

どこにしまい込んでるんやろ?

ポチがないと、
たぁちゃんの所に行けません。

ポチがないと、
ばあちゃんの所に行けません。

ポチがないと、
試合を見に行けません。


ポチ…!!!
ポチ…!!!
どこ、行ったんや!!!



我が家の「ポチ」は、
車のタイヤチェーンのことです。


今週末、岐阜で、たぁちゃんの
試合があるのに、

またもや、寒波到来
しかも、大雪の恐れあり

今までなんとか、チェーン規制の
間をくぐり抜けてきたけど、
さすがに、
今回はチェーンがないとヤバそうだし…


しかも、このチェーン…
去年、買ったばかりの未使用品


まったく!!!
どこ行ったんやろ?


「ポチーッ!!!」って呼んだら、

「ワン」とか、

「ここやで」とか、

返事してくれたらいいのにな…


とにかく、
タイムリミットはあと2日…

帰ったら、もう一度探してみよっと!

心当たりのある方は、ご一報下さいm(__)m

元気!現状維持は…

冬休み、古巣に帰ってきたたぁちゃんの稽古を見て、
ある先生がポツリと言いました。

「なんかもの足らんよなぁ…。
小学生の頃の方がよかったな…」

たぁちゃんにとっては、
かなりショックな言葉でした。

親元を離れ、全国屈指の強豪校で
毎日、きつい稽古をしています。
試合の成績も出ているし、
実際、強くなってます…。
なのに、なんで?


「現状維持は衰退の第一歩」

という言葉があります。

例えば、川の中の舟…。

川には流れがあるので、
ただ浮かんでいるだけでは流されてしまいます。

これが、現状維持の状態です。

自分では現状維持のつもりでも、実は流されていることに気が付いていないのです…。

その場所に留まりたいのなら、
漕がなければなりません。

川の中で現状維持しようとするの
なら、流れに逆らって漕がなけれ
ば(努力しなければ)なりません。

そうしなければ、
流されて(衰退)してしまうからです。

優雅に泳いでいるように見える水鳥も、水面下では必死で脚をばたつかせています。

現状を維持するだけでも、努力が必要です。
ましてや、川を遡るには、その何倍も漕がなければ(努力しなければ)ならないのです。


頑張っているのは、十分わかっています。

でも、その現状で満足することなく、

常に上を見て、進化し続ける選手であってほしい…。
常に貪欲であってほしい…。

そんな思いのこもった愛のムチでした。


次の稽古の日…

何度も何度も打ち込みや基本練習を繰り返し、

来ていた大学生に、バンバン稽古をつけてもらいながら、いろいろ質問するたぁちゃんの姿がありました。


今回の帰省は、
たぁちゃんをまた成長させるいい機会になったようです。


ありがとうございました。

元気!やるねぇ…(^^)

冬休みが終わり、
いよいよ寮に戻る日の朝…

「お母さん!帰る前にしときたいことがあるんだけど、付き合ってくれる?」

お父さんも誘って、
いっしょに向かったのは、
小学生の間、毎日走っていた近所の大池…

「1周タイムトライアル!!」

何かの節目には、必ずしている
我が家の儀式です。


「よーい ドン!」

初めから、快調にとばすたぁちゃんを眺めながら、

「あいつ、早なったな
と、お父さん…。

「うん!今日は記録更新かも?」


\(^O^)/
中学校へ旅立つ前の記録を2分近く縮める自己ベストでした

さすが!
向こうで頑張ってるだけのことはある…。

それから、いつもの公園で、
軽くサーキットをこなし、
これまた、いつもの桜の木に
「行ってきます!!!」のあいさつをしました。


その後、荷物を車に積み込み、
さぁ出発!というのに、
たぁちゃんがいません。

「たぁちゃーん!行くよ!!」

「ちょっと待って!忘れ物ぉぉ!」

しばらくして、
たぁちゃんが出てきました。

玄関に一礼して、車に乗り込み、出発しました。


     ・・・・・


たぁちゃんを送り届け、

お父さんと2人きりになった家に帰ってきました。


あれ??!!


トイレがピカピカに磨かれていました…。


あいつ・・・


そしてトイレの壁には…

新たな決意をしめす、
力強い今年の目標がしっかり貼られていました…。


やるねぇ…


元気!第2の故郷

たぁちゃんを寮に送り届けてきました。


今回は、帰り際におセンチになることもなく、

むしろ、
みんなに会える!
また明日からみんなと頑張れる!

そんな
ワクワクo(^-^)o
ドキドキp(^^)q の方が
勝ってたみたいです…


「1年のほとんどをここで過ごすんやから、ここは第2の故郷や
いや、みんなが家族みたいなもんやから、今はここが故郷かもしれん!」

なんて、大人びた発言まで飛び出してましたよ

だから、私たちも笑顔で、送り出してきました(^^)v


さぁ!
いよいよ始まりました!

今年もきっと、たくさんのドラマが待ってるよ

頑張れ! たぁちゃん!!!!
頑張れ! ○成!!!!

元気!最終日

とうとう、この日が来ちゃいました…

たぁちゃん、冬休み最終日。

他校に比べれば、
ちょっと長い冬休みだったけど、
それもあっという間だったなぁ

最終日の今日は、
ゆっくり、まったり過ごそうと、

朝から、ゴロゴロイチャイチャ

デート気分で、寮で足りないものの買い物に行き、

それから、気になってた数学の
お勉強をしました。

にいたら、
当たり前にしてあげられることだけど、それができないもどかしさを感じながら、数学の例題を詰め込むだけ詰め込んで、なんとか宿題を終えました。


最後の晩餐は、お鍋
あっさり系で増量に追い込みをかけようと「水炊き」にしました。

たぁちゃんの大好きな、母の特製
肉だんごをいーっぱい入れて、
最後の雑炊まで…
しっかりがっついてくれました

家族で取り組んだ増量も大成功
たぁちゃん、目標体重に到達しました


さてと…
これから、家族3人で、
今年のそれぞれの目標について語り合い、今日はちょっと夜更かししようと思います…。

元気!ウサギとカメのお話

今年は卯年です。
ウサギのようにピョンピョンと
飛躍する年にしたいと思った人も多いと思います。

イソップ物語の
「ウサギとカメ」のお話…

ビジネス界では、よくテーマにされるようですが、

なぜ、ウサギはカメに負けたんでしょう?

カメは一生懸命怠けず走り続け、
ウサギはカメをバカにして、
怠けて、途中、昼寝していたから負けた…。

確かにお話はそうですが…


では、なぜ負けたのか?

それは…

ウサギは目標設定の仕方を間違えていたから…。

カメはウサギのことは考えずに、
自分のゴール(目標)を自分で決め、それを達成するために全力投球した。

一方、ウサギは「あんなのろまな
カメに負けるわけはないから、
カメに勝つには、これくらいで
走ればいいか…」と、
カメと比較してゴールを決めた。


勝負に勝つには、
ライバルを見るよりも、
ゴールを見据えて、
どうしたら合理的にたどり着けるか?ということを考えること。
目標を明確にして、それを達成するために具体的に何をしなければならないかを明確にすることが大切です。

目標が明確なら、
もし、計画どおりに事がすすまなくても、軌道修正することができますが、
ゴール地点が見えていないと、
途中で、士気も低下してしまいます。


もう1つ欲を言えば、

カメは、どうして途中でウサギを起こしてあげなかったのか…?

同じ目標や意識を持って頑張る
仲間を支え、助け合って、ゴールすることも大切なことですね…。


少し難しかったかな…?


今年、道場の子供たちに送った
年賀状には、
こんな思いが込められています。

元気!こうなったら!

たぁちゃんの帰省も、
残りあとわずか…。

正月明け早々から稽古始めという学校も多い中、
長めのお休みは、ありがたいことですが、

そろそろ、私の体重と懐具合が、
大ピンチ…

だって…
めちゃくちゃ食べるんだもん

しかも…
リクエストは、肉!肉!肉!!!

いくら、肉食獣家族とはいえ、
これだけ肉が続けば、
さすがに胃にも応えるぜ

んでもって、

体重が…
かなりやばい


だけどさ…

自分だけダイエット食ってわけにはいかないし、

あんなに美味しそうに、ガツガツ食べる姿を見ていたら、
気持ちよくて、
こっちまでうれしくなって、
なぜか酒も進んじゃうし…


えーい!
こうなったら、たぁちゃんがいる間は、いっしょに食べてやる!!!!

とことん食べて、
とことん飲んで、
ダイエットは、あいつが帰ってからや!!!


完全に開き直り、
リミッターを外した母…


たぁちゃんとともに、
食いまくりの日々を送っております…


でも、白衣がきついのは、
ちと困る…

元気!一年の計は…

いよいよ今年も始まりました。

初稽古には、
中学生をはじめ、
帰省中の大学生まで、
たくさんのOBが集まってくれました。

第一線で活躍する先輩方の姿を見ることで、いろんなことが吸収できるいい機会になりました。

たぁちゃんも、
自分に欠けていたもの、
見直さなければならないことに気づく、いいきっかけができたようです…。


「一年の計は初稽古にあり」

1年後の自分をしっかり見据え、
そのために、日々、何をしなければならないのか…
それぞれが、しっかり考えてほしいと思います。

元気!持つべきものは…

昨日実家から戻ってきました。
仕事初めは明日なので、
今日は朝からまったりと過ごしています。

午前中に、たまった家事と買い物を一気に済ませ、

午後からは…

はい…
お勉強です

夏休みほどではありませんが、
宿題がたんまりと出ています。

1学期より、さらにパワーアップした問題がズラリ

私から見ても、かなり手ごわい

もちろん、たぁちゃんは、
ちんぷんかんぷん


なんとか基本問題だけでも教えておかなければ!!

とりあえず、計算問題だけは、
復習しながらクリアーし、
応用問題へ…

・・・・(・・?)

・・・・(・・?)?

・・・・( ̄□ ̄;)!!

ダメだぁぁぁあ!!!
脳ミソが固くなってる

全然、ひらめかない

どーしよ?
困ったなぁ…

と!

そこで、ひらめいた

「この問題を解いてみて下さい」

受験勉強中の中3と、
ここらじや、1・2を争う高校に進学した教え子にメールしてみました…。

5分もしないうちに、返事が返ってきた!!

さすが! 現役

結局、
問題用紙をその子たちに渡し、
返ってきた模範解答を見ながら、
たぁちゃんにやり方を教える戦法に切り替えました…。


うーん…
持つべきものは、
お勉強のできる教え子たちだね


そして、
お勉強を教えてもらったお返しに
明日の稽古で、たぁちゃんが、
得意技を先輩たちに教えるんだってさ

なんじゃ、そりゃ

かわいい教え子たちに、
感謝です…


元気!成長中…

新年あけまして
おめでとうございます。

たぁちゃんが帰ってきて
家族水入らずの楽しいお正月を
迎えています。


さて、たぁちゃんのお正月は、

まぁ、とにかく…

食う食う
寝る寝る
食う寝る食う

目覚めとともに、
餅を食べて、一寝入り 

初詣に出かけて、出店をまわり、
帰ってきたら昼寝する

買い物に行けば、
フードコートで腹ごしらえし、
帰りの車で、また寝る

晩ごはんをがっつり食べて、
その後、夜食におせちをつまみ…
そのまま睡眠時間へ突入…。

朝起きて、
トレーニングして、
ごはんを食べてまた寝る

こんな感じで、三が日が終わりました。


ただいま増量中のたぁちゃん…。

冬休みの間に、少しでも体重を
増やしたいのは分かるけど…

困ったのは、いっしょにいる私たち…。

たぁちゃんといっしょに、
食う食う
飲む飲む
食う飲む飲む

親もいっしょに、増量中

いかん、いかん…
早くもとの生活に戻さねば!!!

とはいえ、
たぁちゃんの滞在はあと1週間…

もうしばらく、母もいっしょに成長しそうです



プロフィール

空豆

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。