スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気!カウントダウン

夏休み終了まで、あと3日…

いよいよカウントダウンが始まりました。


最初のカウントダウンは、
1日が長く、待ち遠しかったけど

今度のカウントダウンは、
1日が短く、毎日が恨めしい


あと3日くらい、
朗らかに楽しく!!って思うけど、

どうにも宿題が邪魔をする…。


今日も朝から、ガミガミ怪獣に
変身してしまいました…



さて、うちごはん
食べられるのもあとわずか…

「あと、何が食べたい?」


「そやな…
あれも食べたし…、
これも食べたし…
でも、食べてないもの、
まだいっぱいあるような気もするしぃ…」


んと…
んと…


「お母さんが寮のおばちゃんになれば、いいのにぃ!!」

母もそうなりたいのは、
やまやまですが…


まぁ…
あと3回、愛情いっぱいの、
「うちごはん」を堪能していって
くださいな…
スポンサーサイト

元気!祝勝会☆

昨日は、近畿地区中学校総体で、
見事、優勝した中学生の祝勝会をしました。

午前中に稽古をして、
午後から、お楽しみのバーベキューです。

お肉 15㎏
焼きそば 20玉
その他、多数の差し入れあり
でしたが、ほぼ完食

ビニールプールでの水浴びや、
野球も始まり…

夏休み最後のいい思い出になりました。

主役の中学生も、今までコツコツ
頑張ってきた努力が報われ、
本当にうれしそうでした。


今、なかなか勝てなくても、
今、結果が伴わなくても、
頑張っていれば、
いつかきっと努力は報われる…
そんないいお手本が、すぐ近くに
いるということを忘れず、
みんな頑張ってほしいですね…


祝勝会にあたり、
猛暑の中、
準備、運営に携わって下さった
保護者の皆さま…
本当にありがとうございました。


元気!恩返し

こちらに帰ってきて、1週間が経とうとしています。

夏休みといっても、
毎日が柔道三昧のたぁちゃん…。

うちの道場での稽古はもちろんですが、

木・金曜日は
姫路の広○柔道教室さんに
行ってきました。

こちらの道場には、
合同練習をしていただいたり、
全国大会前には、
追い込みや調整をいっしょにしていただいたりと、
小学生時代、大変お世話になりました。

道場に入ると、見慣れた面々が…

この道場には、たぁちゃんと同じ
中学に進む選手が多く、この日も
みんな集合していました。

高校生の先輩も含めると、
ざっと10名ほど…

大○中学・高校「兵庫県支部」といった感じです

小学生の相手をしたり、
打ち込みや投げ込みのお手本を見せたり…
2時間ほど汗を流して帰ってきました。


昨日は、奈良県にある怒○館に
行きました。

こちらも、よく合宿等でお世話になった道場です。

久しぶりに、大先生の、手解きを受け、「初心に戻った気がした…」そうです。

お世話になった道場にできる何よりの恩返しは、道場へ出向き、稽古をすることです。


さて、今日は、
うちの道場で得意技の説明をしてくれるそうです。

ちょっと大人っぽくなった
たぁちゃん…。

どんな講義をしてくれるのか楽しみです。

元気!大変だぁぁ!

2日ほど、ブログ更新をお休みしました。

たぁちゃんとの夏休みを満喫してたのか…って?

いや…
満喫はしておりますが…


それより何より…
たぁちゃんの宿題が終わらない


先日、同級生と出会った際、

みんなの進み具合を聞き、

更に、「宿題を出さないと大変なことになる!」
という情報を入手し、

おしりが大やけど状態の
たぁちゃん…


当然、このしわ寄せは母に…


ブログをお休みした日は、

「あら?今日はブログの代わりに感想文でも書いてるのかしら?」

と、思ってください…

元気!再会

全中会場でのお楽しみといえば、
懐かしい友との再会です。

まずは、地元の強豪校へ進んだ
小学校時代のライバルたち。

小学生の頃は、
みんな体格がよくて、力も拮抗していたので、よく凌ぎを削って闘ったもんです。

私たちは地元の大会でも、よく顔を合わせますが、
たぁちゃんにとっては、5ヶ月ぶりの再会です。

「おまえ!めっちゃ大きくなってるやん!!!」

「キモいぞっ!」

「おまえこそ、なんか締まってきたんちゃうか?」

「ヤバイぞっ!」

「おまえ、どうなん?
強くなってるん?」

「おまえこそ、どうやねん?
レギュラー入れそうなん?」

なんてことを、
みんなくっついて、イチャイチャしながら、話してる姿は相変わらずだね…

(それにしても柔道部って、
やたらとくっついて喋るよね)

そうこうしてると…

今度は、全国屈指の強豪校
国○舘や相○に進んだ
ライバルたちが…


みんな、全国大会や合宿などで、
いっしょに闘った仲間で、
それぞれが大きな夢と目標を持って強豪校へ進んでいます。


今度は、お互いの寮生活や
上下関係についての情報交換や、

「いつもどんな練習なん?」

「今、国○舘の1年で1番強いのってだれ?」


ちょっとお互いを意識した刺激的な話もしているようです。

その他、
大会プログラムを見ながら、
選手として試合に出ている1年生をチェックしたり…。


おみやげコーナーでは、
近畿合宿や合同練習でいっしょだった仲間とも出会い、お互いに近況を話し合ったそうです。


同じ目標を持ち、
お互いに刺激し合い、
凌ぎを削り合える仲間がいるっていいですね…。


そして、それぞれが、
「今度は絶対、畳の上で!!!」
と誓ったそうです。


帰りのSAで、再び、
ライバルの1人に出会いました。
にこやかに笑いながら話して別れましたが、


「あいつ、めっちゃ食うてたわ!
オレも負けへんで!!!!」

ガツガツとごはんを食べ始めました


なにがともあれ、
いろいろ競える友がいるって、
幸せですね…。


がんばれ!
    みんな!!!!

今度は全国の舞台で

元気!みんなの夢

全中の応援席で、
3年生のお母さんが、大事そうに
かかえているモノが気になったので、見せてもらいました。

それは、たくさんの寄せ書きがしてある応援の横断幕でした。

柔道部の後輩たちが贈ったものかな?

でも、見覚えのない名前ばかりだし…。


聞けば、それは、
3年生のクラスメイトが書いてくれた手作りの横断幕で、
毎年、全中出場が決まるとクラスみんなから、プレゼントしてもらうんだそうです。


少し意外な感じがしました。

私学の超進学校で、
強化している部活は柔道部のみ。
柔道部以外の一般生は、
塾に通い、厳しい受験競争を経て入学しています。

入学してからも、一般生は夏期講習に勉強合宿にと、勉強漬け…。
柔道部は、そういう行事はすべて免除で柔道漬け…。

勉強だけで言えば、
エリートと落ちこぼれ…

教室の中って、どんな感じなんだろう?
ドラマでみるように、
ぱっくり別れた空気なのかな?

なんてことを、勝手に想像し、
クラスの中には温度差があるものだとばっかり思っていました。


ところが、
寄せ書きに書かれたメッセージは

「おまえらの努力は、俺たちが知ってる。
だから絶対優勝旗持って帰ってこいよ!」

「君たちの夢はみんなの夢です。
がんばれ!!!!」

「出雲の神様…
先生方の良縁はほっといて、
どうか柔道部を優勝させてください」

「○成魂、見せてこい!」


どれも心温まるメッセージばかりでした。
(内容はさすがに賢そう…)


なんだか、うれしくなりました。

「自分は自分」という子供が多い時代に、全く畑違いの場所で活躍するクラスメイトを心から応援できる仲間がいるなんて…。



さぁて、気合い入れて、
今度こそ、日本一!!!!


だって、それは、
みんなの夢だから…。


元気!悔しさを力に

全中団体戦
準決勝が終わり、最後の整列…

そこに笑顔はなかった。

試合場を下りると同時に、
選手たちは泣き崩れた…。

「オレのせいで…」

ポイントを取られた選手は自分を責め、立っていられないほどだった。


そんな先輩方の姿を後輩たちは
じっと見ていた。

声を出すことも、
悔しさを口にすることもなく、
ただ黙って、その光景を目に焼き付けた。

そして誓った。

「オレたちが、必ずこの無念を晴らす!
絶対日本一になってやる!!」

その日の夜は、
正直つらかった…。
誰ひとり笑わず、口数も少なかった。

その場を和ますこともできず、
ただひたすら、用事をこなした。
       (たぁちゃん談)


そして個人戦の朝を迎えた…。

選手たちは、
大丈夫なんだろうか?
敗戦を引きずってはいないだろうか…?

そんな周囲の心配をよそに、
選手たちは好発進を遂げた。

しっかり、気持ちを切り替え、
もう一度頂点を目指していた。


素晴らしい闘いだった。

殊に、団体戦で悔しい思いをした選手たちの闘いぶりには胸を打たれた。

最後の最後まで、勝負を諦めず、
攻めぬく姿勢に思わず涙が出た。

「挫折は心の構えで
      力に変わる」

この子たちは、悔しさをちゃんと力に変えたんだ…
そう思うと、
なんだかうれしくなった。

よくやった!
胸を張れ!!!

応援席からは、自然と拍手が
沸き起こっていた。


そんな子供たちに、
神様はもう一度チャンスを残してくれている。


今度はきっと…。


そして…
たぁちゃんは、帰ってくるなり、トイレ掃除を始めた。

来年を見据え、
強い心を磨くために…。




元気!幸せ♪

今朝の我が家の洗濯機は、
フル回転

4泊5日の試合遠征後、
直接帰省したたぁちゃんのバックの中には、びっしり洗濯物が詰まっています。

何回かに分けて洗濯機を回し、
物干し場まで何往復もして
全部干し終え…
洗濯物を眺めながら…


うーん…
しあわせ~(*´∀`*)



「今日のごはん 何がいい?」

「ポークジンジャーに、
トンカツに、
焼き肉もいいし…
唐揚げも!
あとは、うーん…
とにかく肉、肉、肉!!!!」

お父さんと2人だと、
「なんでもいいよ…」で
終わっちゃうのに、


リクエストいっぱい


メニューを順番に書き込んだ
カレンダーを眺めながら…

作りがいあるなぁ…
(ちょっとヘビーだけど)


でも…
しあわせ~(*´∀`*)



たぁちゃんの夏休みは、
我が家にたくさんの幸せを運んでくれました





元気!帰ってきたよ!!!

昨日の夜遅く、
たぁちゃんが帰ってきました。

家に入るなり、
各部屋をまわり…

「ただいま!オレの部屋!」

「ただいま!テレビ!」

「ただいま!トイレ!」


「おぉ!!!!!
オレの家やぁぁぁぁ


超ハイテンション


疲れも忘れ、
その後はテレビを独占…。

興奮して、なかなか寝付かれず、
かなり夜更かししたみたいです。

夏休みは12日間…

帰ってくるまで、
指折り数えたカウントダウンでしたが、

今日からは、帰って行くまでの
カウントダウンが始まっちゃいました


家族で夏休みを満喫して、
しっかり充電させてあげたいと思います


元気!いよいよ!

今日は朝から大忙しです。

たぁちゃんの部屋を片付けて、
たぁちゃんの布団を干して

今晩から島根へ出発するので、
家中の大掃除をして…。


買い物にも行かなくちゃ!!!

ジュースに
牛乳に
アイスに
おやつ…

お父さんと2人の冷蔵庫には、
足りないものがいっぱいだし…


来週からの
たぁちゃんのお昼ごはんは、
1人で調理できるものを生協さんに注文済み


カレンダーには、
たぁちゃんからのリクエストメニューがずらりと並び、
その横には、お友達との約束も書き込んであります。


さぁ!いよいよ…
たぁちゃんが帰ってくるよ!!!!!



でもね…
1つだけ心配なこと…。

たぁちゃん、どこで寝るのかな?



元気!・・・・

全国中学校総体、
2日めが終わりました。

女子団体 第3位
男子団体 第3位

男女ともに3位入賞
輝かしい成績だと思います。

でも彼らが目指していたところに
手は届きませんでした。


「挫折は心の構えで
      力に変わる…」

悔しさは
過去ではなく未来にぶつけよう!


個人戦での
彼らの奮起を心から祈ります。


たぁちゃん…
今日の夜は大変だろうけど、
今の気持ち、しっかり胸に刻みこんでおくんだよ!

元気!キン肉マン

たぁちゃん達が出発する前日、
島根へ向かう栃木県チームが、
途中下車して、たぁちゃんの学校に立ち寄ったそうです。

そのチームの団体メンバーには、たぁちゃんと同級生の○○くんがいました。
(1年生でレギュラーとはすごいなぁ…)

昨年は、全国大会や合宿でよく顔を合わせた仲間です。

久しぶりに会った○○くんは、
とにかく、でかかった!!!
そうです。


元々、小学生離れした体格の選手でしたが、
身長も体重もさらに伸び、
「えげつない大きさ」だったらしい…。

そして、
裸になった○○くんを見て…

「あれは、反則やわぁ…。
エグイ体やった!!」


・・・・(・・?)

エグイって、どんな体なん?


「キン肉マンみたいやった!!!」


どうやら、ムキムキやったって、ことらしい…。


「じゃあ、今、対戦したら、
あかんかもな


「それは、やってみな、分からんで

そこんとこは、プライドがあるみたいです

すっかり中学生の身体に成長した同級生と、
やっと成長期が始まったところのたぁちゃん…。

今が1番、身体や体力の差が出る時かもしれませんね…。

それでも、同級生の活躍は、
大きな刺激になったようです。

また、大会会場に行けば、
全国のライバルとの再会も待っているでしょう。

全国大会は、
いろんなことを感じ、
いろんなことを吸収して、
また更に大きく成長できる大切な場所になるでしょうね…

元気!わぁ-お!!!

明日から、いよいよ全中開幕!!

たぁちゃんも、今日、大○中の
応援団として島根入りしました。

途中、何度か連絡を取ろうと試みましたが、
一向に連絡はとれず…

になって、ようやく電話が
つながりましたが、
なにやら、こそこそモード…。

聞けば、6人部屋の宿舎は、

○○先輩
○○先輩
○○先輩
○○先輩
○○先輩

と、たぁちゃん…。


わぁーぉ!!!!!


レギュラーの先輩の中に、
1年生がたった1人だけ?!

(他の部屋も、こうなのかな?)


なんで?
どうしてなん?


たぁちゃんにも理由はよく分からないらしい…


いくら、勉強のためとはいえ、
こりゃぁ、大変だぞ


そりゃ、こそこそモードになるわけだ…


「しっかりと気配りをして、
くれぐれも粗相のないように…」

とだけ話して電話を切りました。


団体戦前夜となる、明日の夜
かなりピリピリした緊張感の
どまん中にいることになるんだろうね…。

まぁ、これも修行のうちです。


毎年、この時期は、全小と日程が重なることもあり、
中学校の試合には、あまり関心がなかったのですが、

さすがに今年は、私まで、

ワクワクo(^-^)o

ドキドキ(◎-◎;)



頑張れ ○成!!!
夢に向かって、前にススメ!

元気!心を磨く…

たぁちゃんのところへ行ってきました。
ここのところ、試合や合宿が続いたので、顔は何度か合わせていますが、
今日の目的は…
ずばり!「寮の部屋の掃除」です。

18日から全中会場へ向かい、
大会終了後、現地解散で、
いよいよ帰省するたぁちゃん…。

出発してから、10日以上部屋を
開けることになります。

ちゃんと片付けをしておかないと
主のいない部屋の中で、

ヌルヌル…
ドロドロ…
腐々…

なんて、得体の知れないものが育
ったりするといけないので、
掃除機・ぞうきん持参の完全フル装備で向かいました。

寮をのぞける時には、いつも、
簡単な片付けは手伝っていました
が、掃除機をかけるなんてことは
実に入学以来、4ヶ月ぶり

万年床の布団を干し、
すのこをどけると…

ぎゃぁぁぁぁあ!!!!

(ご想像におまかせします)

毎日、家でも掃除機はかけるけど
これだけ、「ジョリジョリぃ
って、音がすると、なんか気持ちいいね…
ある意味変な快感が…

その後、
まいまいこんこんする綿ボコリと格闘し、カラーボックスや本立ての隙間に突っ込まれたゴミを取出し…
干しっぱなしの洗濯物を片付け、
なんとか「きれいな部屋」になりました。


学校でも、練習後、先生から、
部室とトイレの掃除を指示されていました。

実は少し前から、このトイレが汚ないのが気になっていました。

ちょうど、1年生がトイレ掃除担当だったので、ちょっとお手伝いしてきました。

心は外からは磨けません。
だから、トイレ掃除など、他人が嫌がる掃除を率先して行い、磨きあげることが自分の心を磨くことにつながります。

きれいに掃除をすると、
とても気持ちがよく、
心が晴れやかになり、
「よし、やるぞ!」という前向きな気持ちが沸いてきます。

そんな気持ちで、ぜひ、全国大会にも臨んでほしいと思います…。


せっかくだから、これからも、
トイレ掃除を続けて、みんなの心もピカピカに磨かれるといいですね…。

元気!いい顔☆

先日、
中学生の淡路合宿に参加させて
もらった子供の1人が、
練習の途中で、

「おれ、大○に行く!!!」

お母さんに宣言したそうです。

休憩時間に、たぁちゃんにも、
「ぼく、大○に行きたい!!!」
と言いに来たらしい…。


あまりに、突拍子もない発言に、
みんな、びっくりw(°O°)w!!!


いくら、お兄ちゃん達が、
かっこいいからって…。
優しいからって…。


でも、彼をその気にさせた真犯人は
実は大○中の○谷先生だったらしい…

「君は、いい顔をしているし、
一生懸命練習をしているから、
今は負けててもいいんだよ…
どんどん練習を続けていけば、
ちょっとずつ勝てる様になっていくから…
頑張れよ!」

練習の途中と最後に、
そんな言葉をかけて下さったそうで、
本人はすっかりその気になっちゃったらしい…。


「オレっていい顔してる?」

家に帰ってからも、
何度もお母さんに聞き返し、
完全に有頂天状態

でも、確かにあの日の彼はいい顔してた…。
憧れの先輩たちに稽古をつけてもらえる!っていう嬉しさが、顔ににじみ出ていた。

1本でも、
1秒でも、多く相手をしてもらいたい!


下がることも、休む時間も、
惜しんで、どんどん前に出て稽古していた。

今日、ここで稽古できる喜びや
感謝の気持ちが顔に出てたんだろうね…

それが、
「いい顔してる
になったんだね!!!


先生の言葉に心を動かされたり
強い人の稽古を見たり、体験して何かを感じたりするのって
とっても大事なことだね…。


さて、あの日以来、
練習に連れて行った子供たちに、ある変化が起こっているらしい…

「やべっ!やべぇよ!」
「○○でさぁ…
○○しちゃってるんだよね」

関東弁…?
名古屋弁…??


強くなるためには、
強い人のマネをしなさい…

確かにいつも、そう言ってるけど
そこは別にマネしなくても…


さてと…
どうやら、目標は決まったようなので、
これからはそれに向かって頑張ってもらいましょうか

元気!縁の下の力持ち

お盆休みに入る前に、
道場の畳を全部上げ、蒸し干ししました。

昔は年に2度ほど、そうしていたそうですが、最近ではなかなかそうもいかず…

ついでに、害虫駆除もかねて、
バルサンをたいて帰りました。


数日経ち、換気も十分


お盆休み中にもかかわらず、
今日、数名の生徒とお母さん方が集まって、片付けをしてくれました。

前に畳を干したのは、1年以上前だったので、畳の下はホコリだらけ…。
まずはそれを吸い取り、
畳の裏や縁を拭きます。

それから畳を敷き詰めるのですが
これがなかなか大変

狭い道場ですが、
それでも数十枚の畳をぴったり敷き詰めるのは至難の業です。

少しずつ敷いては、ピョンピョン
飛んで奥に詰め、隙間を埋めて
いきます。
少し敷いては、また飛んで、
次のスペースを作り…
それを繰り返し、繰り返し…
畳を敷き詰めました。

畳を敷き終わると、
みんなでバンバン受け身をとり、
畳を馴染ませます。

次は拭き掃除です。

1枚1枚ていねいに、
「いつもありがとうございます」
の気持ちを込めて、
拭き上げていきました。


きれいになった道場を見渡すと…

周りの壁に穴がいっぱい…
みんなの投げ足が飛んできてできた穴です。


せっかくだから…と、

段ボールを切り取って、
継ぎあてをしました。


みんなの道場が復活しました!!!


「きれいになったな!」

「また気持ちよく練習できるね!」


この大掃除は、お休み中にしたことなので、
一般練習生は誰も知りません。

次に稽古に来た時には、
いつもの道場で…
まさか、誰かが一度、畳を上げて
掃除して、また敷き直してくれたなんて、きっと誰も気づかないでしょう…。

掃除後、お礼のメールをすると
参加した1人の生徒から返信が来ました。

「稽古させてもらってる道場に、なかなか恩返しができないので、今日は参加させてもらってよかったです…。ありがとうございました!」


勝ち負けだけじゃなくて、
そういう気持ちになれるって大切なことだよね…


誰も気づいてくれなくても、
誰からも誉められなくても、
縁の下の力持ちは必要です。

そして、そんな縁の下の力持ちのところに、柔道の神様はきっと、降りてきます。

お疲れさま…
ありがとう…



元気!夏休みの宿題

お盆休みに入りました。

いつもなら、

「お盆過ぎたら、夏休みなんて、
あっという間に終わりだよ!
宿題は大丈夫なの

なんてガミガミ言ってる頃だけど
今年は、ガミガミ言う相手がいません…。

たぁちゃんの休みは、
全国大会後の10日ほど…。

それまでは帰ってきません。

でも宿題はたんまりと出ているそうです。


「宿題、ちゃんとやってるの?」

電話で尋ねると…

初めのうちは、
「うん!やってるよ

8月の初めになると、
「うん…ちょっとだけ」 

今となっては、
「うーん全然できてない


やっぱりぃ…


さすがにちょっと心配になり、
通い組のママさんに「課題一覧表」なるものを送ってもらいました。


えー!!( ̄□ ̄;)!!


多い、多いとは聞いてたけど、
ここまで多いとは…

恐るべし、私立進学校

んでもって…
提出日 8月4日?
    8月18日?


4日って…
とっくに過ぎてますけど

「うん!柔道部は試合があったから、いつでもいいねん!」

「18日も全中出発日やから、出されへんし…」


いや…
そんなんでいいんかいな

ちなみに、一般の賢い組さんは、
みんな期限どおりに提出してしま
ってるので、
もはや、「借りて写す」…
なんてこともできないらしい…


あのぉ…
で、宿題どうするんですか?

「やるよ お母さんと!!!!」


先日、先生と宿題についてお話する機会がありました。

「きっと、お母さんの方が、
賢くなっちゃいますよ

( ̄□ ̄;)!!

やっぱ、そーなるの?


あーぁ…

まだまだ夏は暑くなりそうです

元気!男前☆

たぁちゃんの中学校が、淡路島に
合宿に来ています。

せっかくの、
たぁちゃんの兵庫県上陸に会いに行かない手はない!!!!

陣中見舞い?がてら、
練習を見に行きました。

今回は、
お勉強のために、小学生も何人か連れて行きました。

この淡路合宿は、数年前から恒例になっています。

全国大会の前に、
強いお兄ちゃんの練習を体験して
意志や意識を高められたら…
という目的で、
昨年、一昨年と、小学生だったたぁちゃんも参加させてもらった合宿でした。



会場入りして、中学生の到着を待ちます。

バスから降りてきた、お兄ちゃんたち…

大○選抜メンバーの到着に
「かっこいい~」と、
子供たち…。
何かオーラのようなものを感じたそうです。

ちなみに引率のお母さんたちは、久しぶりのたぁちゃんとの再会に目がになってました…


そんな雰囲気をしっかり体感できるようにと、先生の好意で
今日1日は大○中とともに行動させてもらうことなりました。

整列も打ち込みも練習内容も中学生といっしょ。



始めのうちは、おどおど、もじもじ緊張していた小学生も、優しくてアットホームなお兄ちゃんたちの雰囲気と、何よりも、そのかっこよさに惹かれ、いつの間にか、すっかり、その中に溶け込んでいました。


稽古のほとんどが乱取り稽古でしたが、
乱取りの間も、下がっている先輩にお願いすると、
誰もがいやな顔ひとつせず、快く相手をしてくれました。

「そうそう!いいぞ!」
声を掛けながら、どんどん飛んでくれるので、子供たちもはりきって、どんどん前へ…

下がってる間も、
いろいろ声をかけてくれたり、
技を教えてくれたり…

お昼休みにはすっかり溶け込んで
お兄ちゃんたちの輪の中でお弁当を食べ、お昼寝もしました。


男前1


男前2



午後からは、レギュラー組の基立ち稽古を見せてもらい、その後も何本か相手をしてもらいました。

朝9時半から午後5時前まで、
みっちり稽古しましたが、
子供たちの顔は名残惜しそうな…
もう少しやりたそうな…
そんな感じでした。


それにしても、
みんな本当に優しかった。

普通、中学校に小学生が稽古に行っても、レギュラーが相手をしてくれることはあまりありません。

下手(しもて)の方で、下級生が相手をする…というのがほとんどです。

それが、1番上(かみ)で、
全国大会を控えた全国屈指の選手たちが、小学生の相手をし、しかもバンバン投げられてくれるなんて…

みんな、最高に男前!!!

「本当の強さは優しさ」

いつもそう子供たちに教えていますが、
それを実際に目の当たりにさせてもらえた1日になりました。


本当にありがとうございました。

そして、この男前軍団の、
全国大会での健闘を心よりお祈りします…


ちなみにたぁちゃんですが…
後輩たちの相手や面倒も見ながら
1年生としての雑用もテキパキとこなし…
母にとっては1番キラリと光る男前でした…

元気!グロッキー

昨日の稽古に間に合うように、
近畿チャンピオンが帰ってきました。

小学生の後輩たちが、アーチを作ってお出迎え…。

「ひ○し先輩!
近畿大会優勝
おめでとうございます!!!」

その後、
主役と先生方といっしょに、
ミニ祝勝会…。


久しぶりの美味しいお酒


いやぁ…
飲み過ぎました

と、いうより、
ペース早すぎ!!!!

男性陣とほぼ同ペースは
さすがにちょっとこたえました


今日1日、
胃をやられてグロッキー


いつまでも、
若くありませんねぇ


でも…
みんな笑顔で楽しいお酒でした。



元気!習い、相遠し…

身長は150㎝くらいかな…
体重は47㎏だそうです。

小さな小さな中学3年生が、
大きな大きな夢を掴み取りました


昨日行われた近畿中学総体
男子50㎏以下級で、
道場の卒業生が優勝しました。


入門した頃から、
とにかく身体が小さくて、
体重区分のない小学生の間には、
レギュラーに入ることは愚か、
個人戦で勝ち上がることもできませんでした。

中学生になり、体重別の試合には
なったものの、1番小さなクラス
でも、上限まで10㎏ほど足りない
ため、また苦労が続きました。

同級生は早々とレギュラーに入り
個人戦でも、それなりに成績を残すようになりました。

それでも彼には、なかなか春はやってきませんでした…。

ただひたすら、下へ下へと根を伸ばす冬の時期が続きました。

伸ばされた根はやがて、
地面を張り巡るようになりました。
少しずつ体力がつき、体重も増えてきました。
そして、得意技と軽量級特有のしつこさが身についてきました。


「狙えるかもしれない」
「狙おうぜ!」

そんな考えが芽生え始めたのは、
3年生になり、最後の総体を目前に控えた頃でした。

とにかくまじめで、
コツコツと頑張る子でした。
中学校に入ってからも、
部活後、時間が許す限り道場の稽古に通ってきました。
要領が悪く、器用な方ではないので、きつく注意されることも多かったと思います。
それでも、腐ることも休むこともなく、稽古を続けました。


市内大会は1位、
地区大会は2位で通過しました。

「絶対、獲れよ!」と
臨んだ県大会は、善戦むなしく
2位に終わりました。


残されたチャンスはあと1回…

「神様はなかなか勝てないという試練を与えたんじゃない。
もう一度挑めるチャンスをくれたんだよ!
ラストチャンス、絶対勝てよ!」
そう言葉をかけました。

どうしても勝たせてあげたかった

どうしても勝ってほしい子でした


そして、昨日…

残された最後の最後の大舞台で、
柔道の神様が最高のプレゼントをくれました。


試合後、本人から電話がありました。

「おめでとう!
どうやった?優勝なんて案外、
簡単やったやろ?」

「はい…
今日は優勝すると思ってました」

「そうか…
優勝する時なんて、そんなもんや…。
大変なのは、それまでやからな…
おまえは、その苦労を誰よりも知ってるからな…」

なかなか自分の意見や決意をはっきり言えない子だったのに…
自信がついたのか、
声がずいぶん大人びて聞こえました。


性、相近し。
習い、相遠し。

この子達が6年生を卒業する時に送った言葉です。

生まれもった性質は似たようなものだが、その後の習慣(努力)で大きく変わっていくものである。

「習い、相遠し…」

3年間続けた努力は、この言葉のとおり、最後に大きな花を咲かせました。


おめでとう…。
本当によく頑張ったね…

そして…
大切なことを教えてくれて、
ありがとう…。


元気!おかえりなさい

お盆に入りました。
今日から、仏さまがそれぞれの
おうちに帰ってくるとのこと。


初めてのことで、分からないながらも、うちもなんとかお母さんをお迎えする準備ができました。


今朝、
我が家の「おばあちゃんゾーン」に
手を合わせながら、お話をしました。


「お母さん…いつ帰ってきても、
いいように用意してるからね…
でも、明日、たぁちゃんの試合があるから、
まず、先にそっちに寄ってきてくれへん?
また、応援してあげてね


おいおい…


久しぶりに、お母さんに、突っ込まれた気がしました…。


元気!うちも?!

たぁちゃんから連絡があり、
来週10日からの淡路島合宿の
メンバーに入ったとのこと…。


淡路?
兵庫県??
こっちに来る!!!!


昨日、
友達の話を羨んだところだけど、

これって、もしかして…

ウチにも帰って来るってこと??


ひゃっほー!!!!!


喜んだのもつかの間…


「合宿やし帰れるわけないやん

「南あわじ、遠いし、平日やし、
送り迎えも無理やろ?」


はい…
そのとおりです…


ひゅーぅん!
どっかーぁん


勝手に盛り上がって、
勝手に墜落した母ロケット


やっぱり
サプライズ帰省はないのね…


えーいっ!
4ヶ月も待ったんだ!
こーなったら悪あがきせず、
あと2週間くらい待ってやるぅ


でも、せっかくだから、
1日くらい行って来よっと!!

陣中見舞いってことで、
差し入れ持って

元気!いいなぁ…

今度の週末、たぁちゃんたちの
東海中学総体があります。
会場は三重県上野市。


昨日、たぁちゃんの同級生ママから連絡がありました。

「総体に同行させたいのですが、宿泊施設が足らないので、自宅で1泊させてほしい…」
と、先生から連絡があったそうです…。


もちろん、返事は即答OK


「わかりました!!!!」


思いもよらぬ、うれしい知らせに
家族全員の目がハートになったとか…!!


入学以来、実に4ヶ月ぶりの長男の帰宅に、
家族みんな大喜び


ずるいっ!!!
いいなぁ…
うらやましい


うれしそうなママの顔が浮かびます。
ちょっぴり照れくさそうで、
でもニコニコ顔の○○の姿も…。


なんか、こっちまで嬉しくなってきちゃった


ガリガリになった○○に、美味しいもの、いっぱい食べさせてあげてね!


さてと…
たぁちゃんが帰ってくるまで、
あともう少し…。

指折り数えて、楽しみに待つとするか…


でも、まずは、日曜日…。
こっちから会いに行くからね

元気!初盆

昨年亡くなった母の初盆が近づいてきました。

そろそろ、お母さんが帰ってくるので、
お迎えの準備をしなければ!!!


と、いっても、
何をどう準備したらよいのか…?


そんなときは…

そう!
接骨院の生き字引さんたち
特に仏事ごとには強い!!!

それにしても、お盆のお供え物には、いろいろ深い意味があるんですね…


提灯は、
ご先祖さまがその灯りを頼りに迷わず帰って来られるように…

お供え物のきゅうりとなすは、
馬と牛を表し、行きは少しでも早く帰れるように馬に乗って…
帰りはお土産をのせて、のんびりと戻ってもらうように牛乗って…
という意味があるとか…

もちろん、
きゅうりが馬、なすが牛で
それぞれに足をつけてお供えするそうです。


他にも、お供え物の意味や由来、
供える場所など、いろいろ教えてもらいました。

「宗教宗派や地域によっても、
違うから、結局、どのおうちに
おまいりに行っても少しずつ違うもんだよ…
要はご先祖さまを思い、
お迎えする心が大事だよ…」

最後はそう話してくれました。


そして昨日、無事にお迎えの準備をすることができました。


お母さん…
大好きなもの、いろいろ供えて
待ってるからね!

元気!元気の素

うちの接骨院の常連さん…。

この猛暑でも溶けずに
毎日通ってくれる
平均78歳のおばあちゃんたち…。


別名 モーニング娘と申します。


このばあちゃんたちの会話が
おもしろい!


先日、あるおばあちゃんがコンビニへお弁当を買いに行ったそうです。
急いでいたし、品数が少なかったから、パッと目についた物を買ったそう…。

それが、「グラタン」

(なぜに、グラタン)


「あの、グラタンっていう食べ物はあかんわぁ
乳くさーて、しつこくて、
年寄りの口には合わんわ

「そーかなぁ?私は好きやけど…
で、それ、どうしたん?
全部食べたん?」


「犬にやった!」


「犬はグラタン食べたの?」


「うん!犬は喜んで食べたわ!
やっぱり、犬の方が
私より若いからなぁ…」


ぷぷっ (´ψψ`)


の方が若いって…



また他のばあちゃん…。

私が、土用の丑の日に、

「あっ!しまった!
今日は鰻の日なのに、カレーにしてしまったわ

と言うと…

「丑(うし)の日やから、
牛食べとったらええねん!

鰻も牛も「う」が付くから…」

・・・・(・・?)


えっ?
そういうもん?



とにかく、笑いが絶えない接骨院


私の元気の源は、
このおばあちゃんたちかもしれません。

元気!変身☆

先日の愛知県総体の会場で、
ある女の子に会いました。

京都にある道場に所属する姉妹で
合同練習などで、時々顔を合わせる子です。

応援と勉強のためにお父さんと試合を見にきたそうです。

お父さんとしばらく話をして、
「全国大会、頑張りよ」と、
その子に声をかけたのですが、
なぜか、きょとんとしています。


・・・(・・?)


「あれ?私のこと、分からない?」

「稲美創○館の前○先生やで!」
と、お父さん…。


「あーぁ…


やっと、分かってくれた?

「いつもは道着だから、分からんかったんやな…?」

うなずく2人…


おいおい…


この日の私…
花柄ワンピース
ふりふりカーディガン

ひろみ先生から、
たぁちゃんママに変身すると、
こうなるのです…

元気!お弁当のチカラ

試合の数日前、
たぁちゃんから電話がありました

「今度の試合は、お弁当作って来てくれる?」

今までは、試合の日は、
どんなに早くても、必ずお弁当を作っていました。
子供が頑張っているのに、母がサボっては、柔道の神様に叱られるような気がしたからです。

でも今は、寮生なので、
試合といえども、普段はコンビニ弁当です。
それが、とても気になっていました。

遠足でも、お弁当を作ってあげる
ことができなかったし…
せめて試合の日くらい…

もちろん、返事はOK
快諾しました


試合応援のため、
当日は朝4時出発の予定。
でもたぁちゃんのためなら、
えんやこ~ら♪
母、気合いをいれました。

試合前日、
お弁当と夕飯の買い物は、
イトーヨーカドーと決めてます。
いつものゲン担ぎです。

たぁちゃんの好きなおかずを
いっぱい入れて、
久しぶりの「愛母弁当」ができました。


会場に着くと…

応援に来ていた寮生ママ全員が
お弁当を作ってきていました。

やっぱり母の気持ちは同じだね…

みんな、遠足のお弁当のことが、頭に残っていたようです。

それにしても、お母さんのお弁当を食べる時って、
みんな、いい顔するね…


さて、試合の方は…
母の手作り弁当のパワーが効いたのか…

たぁちゃん、
愛知県総体 準優勝

東海総体へと駒を進めました!!!


次も、またお弁当持って行くからね

さて今度は何時起きかな…

プロフィール

空豆

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。