スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気!オフサイドに学ぶ…

いかん、いかん…

どうしても更新が滞っちゃうんだよなぁ…

今年も超多忙の年末です

今日は、今年最後の?いい話…


サッカーやラグビーに
「オフサイド」というルールがあるの知ってますか?

反則の名前くらいは知ってるけど、実際にどんなルールなのか…
サッカー部の友達に聞いた時のお話です。


オフサイドというのは、

ゴール前で
ボールを味方から受ける時は
ゴールキーパーの他に
もう1人敵がいなくてはいけない

というルールのことです。

ゴール前では、自分の前に敵がいないときにパスを受けてはいけないんだそうです。
(すみません
柔道以外のスポーツにはうといもので…)


でも、このルールのおかげで、
サッカーって、
細かいパス回しが発達したり、
ディフェンスの裏をついたり、
ハラハラ ドキドキ…
ゲームがおもしろくなっているんです。


そして、選手はどうやって、
そのルールを攻略するか

技を磨きます。


「くそー!こいつさえいなければうまくいくのに!」
っていうことってありますよね…

でも、実はその人がいるから、
ゲームがおもしろくなってるって思いませんか?


障害がゲームをおもしろくするんです。


柔道の稽古中、
相手の釣り手が邪魔で技がかけられないと泣いてる子がいました。

でも、だからこそ、柔道っておもしろい。

障害物があるから、
研究して…
工夫して…
そうして、みんな強くなるんです。

なんでも簡単にできちゃったらおもしろくないよね…

だから、障害が出てきたら…

うまくいかないことに遭遇したら…


こう つぶやこう

「おもしろくなってきた!
強くなるチャンス到来






最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです



スポンサーサイト

元気!「静」なるクリスマス

メリークリスマス!!!!

皆さんはどんなクリスマスの朝を迎えましたか?


我が家のクリスマスは・・・・


イベント好きな母としましては、景気よくパーッといきたいところだったのですが…

今年のクリスマスは撃沈…


大体…
終業式がクリスマスイブって…
どうなんでしょう…


「勉強1番 柔道2番」を
教訓にしている我が家。


柔道の成績がどうであれ、学校の成績が下がれば、ペナルティが課せられます。


「全国制覇」という目標を達成してから、安堵感か虚脱感か…
浮き足だった様子が気になったので、何度かクギはさしていたのですが、
やはり悪い予感は的中…


成績は下がりました。


数年来の目標を達成するために、今まで、たくさんの努力と我慢をして頑張ってきました。
長年の想いが叶った今、
気が抜けてホッとしたのも分からないではないのですが、
約束は約束です。


ある程度、覚悟はしていたようですが、思いの外、悪かった成績にたぁちゃん自身も少なからずショックを受け、自己嫌悪に陥っているようです。

お父さんはお灸を据えるため、
シェル(貝)攻撃…
少し距離を置いています。

そんなこんなで、せっかくのクリスマスイブのごちそうにも、サンタのプレゼントにも、
笑顔はなく…
はしゃぐこともなく…


大変静かなクリスマスの朝を
迎えました。


とはいえ…

今日は年に一度のクリスマス

やっぱり、もう一度楽しくクリスマスパーティーをしようと、ひそかに企んでいる母です…


でもね…

先生の所見欄には…

とっても小さな字で、はみ出しそうなくらいたくさんいいこと書いてあったよ…






最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです



元気!「なに拾った?」

お久しぶりです!


さすが「師走」です。


忙しいよぉ!!!!!


私も一応「師」のつくお仕事を
してるせいか…大忙しの日々…


すっかり更新サボっちゃってます…


でも、今日はちょっといい話。


ある小さな男の子はいつもおばあちゃんと散歩に行っていました。

散歩の途中で、男の子が転んで泣きそうになると、おばあちゃんは必ずこう聞きます。


「なに拾ったん?」


そう聞かれるので、男の子は泣くのをこらえ、必死に道に落ちてる葉っぱや小石を探して拾い、立ち上がっておばあちゃんに見せました。

すると、おばあちゃんはニッコリ笑って、

「いいもの拾ったね!」と、
頭をなでなでしてくれます。

転ぶたびに、いつも…


男の子は6年生になりました。


もうそろそろ、自分の進むべき道を決めなければなりません…


でも彼ならきっと大丈夫!

おばあちゃんが教えてくれたことの本当の意味を知っているから…


人生、転んでも、その痛みのなかで、なにかを見つけて拾い、
また立ち上がることが大事だということを…。


彼なら、どんなことがあっても、自分の決めた道をまっすぐに前を向いて進むでしょう…


母はそう信じてる…




転んだら、探してみて!

あなたの人生を豊かにするプレゼントが、そこにあるから…






最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです




元気!お世話になりました

日曜日…
ソフトの最終戦が終わりました。

各地区の選手が集まった連合のクラブチームで、3年生から練習生として参加させてもらいました。

初めは、朝練に参加するため、
登校班とは別に登校するお兄ちゃんたちがかっこよく、
朝練に参加することに憧れて、入部を決めました。


私たちも、ソフトで走り回っていれば、足腰も鍛えられるから…と、いわば、柔道のトレーニング代わりに…入部を承諾しました。


ところが親の心、子知らず??

何をするにも全力投球のたぁちゃん…

当然、ソフトでも手を抜くことはなく、柔道の試合と重ならない限り、練習にも試合にも参加…

時間があれば、素振りをし、バッティングセンターにも通い、5年生からDHでレギュラー入り。

ここ3年間は、ほぼ日曜日なしでした。
(まぁ、この辺りの子はほとんどそうなのですが…)

もともと朝練にステイタスを持っているたぁちゃん。
朝練は1度も休みませんでした。


さて、このチーム。
昨年は5本の優勝旗を獲得。
いわゆる「強豪」と呼ばれるチームでした。

今年は…

試合のたびに優勝旗を返還し…

でも1度も再び持ち帰ることはできませんでした。


準優勝の数は去年より多いのに…


何が足りなかったのか…

何が劣っていたのか…


最終戦の1週間前…

「最後は絶対優勝したい」

誰からともなく、声が出て子供たちだけの自主練習を始めました。

最後の最後にやっと気持ちが1つにまとまりました。

そして迎えた最終戦…


結果は…


やっぱり準優勝でした。


この子ら、らしいわ…

なんだかみんなが笑顔になりました。

でも、この4年間
楽しかったよ…。

柔道のために…
といって始めたソフト

最後は私もどっぷりはまりました。
親子ともども…
お世話になりましたm(__)m


明日からは、それぞれの道へ…

しまっていこぉぉぉ






最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです


元気!じゃがいもの皮むき

たぁちゃんの週末の宿題
・じゃがいもの皮むき練習
・作文
 「じゃがいもの皮むき」


じゃがいもの皮って、どうやって剥いてる?
ピーラーじゃない?

私…
物心ついた時から、じゃがいもの皮はピーラーで剥いてるんだけどなぁ…

さて、どうなったのか…

たぁちゃんの作文を読んでみて下さい


『ぶきっちょ親子』

今日の宿題を見て、「ぎゃあ-」と悲鳴をあげたのはお母さんの方でした。

「じゃがいもの皮むきって、ピーラーでもいいの?」
「あかんわ!っていうか、オレも先生に同じこと聞いたけど…」

「困ったなぁ…まぁいっしょに練習しよか?」

お母さんは料理はうまいけど、実はすごく不器用で、皮むきや千切りはいつも、道具を使っています。

「男の子やし、今どきの子やから、ピーラーでもいいのに…」
ぶつぶつ言いながら、始めました。
皮むきがしやすいように、じゃがいもはメークインを選びました。でこぼこが少ないからです。
包丁がスーッとうまく入ったかと思うと、ポツッと切れたり、グサッと深くけずれたり、むいてるというより、けずってるという感じでした。お母さんのむいた皮は、長細いのに、ぼくのは丸い花びらみたいです。時間がかかりすぎて、じゃがいもが茶色くなってきました。
やっと何個かむけたので、今日は肉じゃがにしました。料理するのはぼくも好きなので、楽しかったです。肉じゃがはおいしくできたけど、お母さんは最後まで「ピーラーでいいのに…」と言っていました。




この作文を読み返し、
お母さんは「不器用」なので…」

の、前に

お母さんは『忙しいし…』を付け加えるように指示を出しておきました


家庭科を教える学校の先生も、家に帰れば、きっとピーラー使ってると思うんだけどなぁ…






最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです




元気!星になったら…

冬の夜

空気が澄んでいるのか、星☆が
とてもきれいです。

星を見ながら、たぁちゃんが言いました。

「人間って、死んだら星になるんやろ?
でも、みんながみんな星になったら、空がいっぱいになってまうやん…」


(´ψψ`)


「宇宙はめっちや広いから、心配せんでも大丈夫やわ…」


「星になっても、また今の家族になれるん?」


「そうちゃうかな…
そうやといいね…



広ーい空の上で、きっと、
ばあちゃんが場所取りしてるよ…


みんなで暮らせるように…

お花をいっぱい植えて…






最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです

元気!心が変われば…???

時々登場するウチの道場の3年生「す」…

そう…
柔道が大嫌いな「す」くん。

でもちょっと変化が…


以下…
「す」パパからのチクリをご紹介しますね…


昨日、「す」が泣いて学校から帰ってきました
このままやったら成績が下がるって…
100点のテストが少ないって…
全部90点以上なんですけどね

インフルエンザの影響で今、授業が倍のスピードで進んでるらしいとの事
一時間に2時間分…

どうも、覚えきれないらしいです

で、ドリル買ってとお願いをし、せっせと頑張って勉強してました

それとビックリな事がもうひとつ
図書室で柔道の本を借りてきて質問してきました

なにか… 変化??




だとしたら…
うれしい変化だね…

もうすぐ2学期も終わり。

いつものお約束…
「成績が下がったヤツは、練習させない


あれ?
練習嫌いじゃなかった?

スキあらば休みたいんじゃなかった?

今までなら、ラッキーなはずだよね…?



図書室で柔道の本を借りてきて質問してきました


w(°O°)w

試合についてきても、居眠りしてるし、遊んでるし…

興味なかったんじゃ?


「いつかぼくも…」の
作文を書いた頃から、少し変わってきたかな…って
感じはしてたけど…
これまた急成長だなぁ…


心が変われば、態度が変わる。

態度が変われば、行動が変わる。

行動が変われば、習慣が変わる。

習慣が変われば、人格が変わる。



子供の指導は、忍耐と根気…

コツコツ頑張ってきた甲斐が少し出てきたかな…?


コツコツ積み上げて…

まだまだいくよ





最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです

元気!一寸の光陰軽んずべからず

中学の時だったかな…

初めて習った漢文…

『少年老いやすく、学成り難し
一寸の光陰軽んずべからず』


今年も残りわずか…

1年経つのって早いね…

そんな話をしていると、

「光陰 矢の如しや!
人間の一生なんて、宇宙からみたら、一瞬やで!」

1人のじいちゃんが言い出した…

そう…
人生80年として、
日数に直すと30000日足らずなんだよね…

80年って言うと長く感じるけど、
30000日って言われると、
妙に短く感じるね…


「30000日しか生きられない」

そう考えると、
与えられた1日1日を大切に生きないといけないなぁ…

まさに…
「一寸の光陰軽んずべからず」

今日という日を大切に





最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです


元気!ちびくろサンボ

接骨院で、ホットケーキの話になった…。

話が弾むうちに、どうしてもホットケーキが食べたくなった…

「わぁ~!
ホットケーキ食べたぁ
どうせなら、ちびくろサンボに出てくるみたいな、何段か重ねたのがいいなぁ…


・・・・・(・・?)


なんか、静まりかえってない??

あら?
おかしなこと言った?

「ちびくろサンボにホットケーキ出てきたっけ?」


「出てくるやん!
最後にトラが服の取り合いして、ぐるぐる回って、バターになってまうねん


「うっそぉ!!!w(°O°)w」


その場にいた何人かの患者さんも
後に来たまた何人かの患者も、
みんな信じてくれない…


・・・・(・・?)

ダメだ…
完全にアウェイやぁ…

と、そこへ…

元保育士の受付さん登場

かくかくしかじか…

説明すると…


「そうそう!
トラがバターになるんだよ!
ちびくろサンボのホットケーキ…
私も食べたくなってきた


あーよかった…


帰って、さっそくホットケーキを作りました。

もちろん、1枚が数センチの分厚い3段重ね

上にバター乗っけて、
メイプルシロップたっぷりかけて…

念願のホットケーキ
おいしかったよ

それにしても、トラがバターになるって…





最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです




元気!殺人計画?

私、今…
殺人計画の疑いをかけられています…。


いやぁ…マジやばいっす!


最近、「血圧が高い」ことが判明した主人…


偶然、発覚したのですが、
それから家庭用の血圧計を購入。
毎日、チェックすることにしました。


が…


やっぱり高い!!!!

「やばいなぁ…
オレ、死んでまうやん!」

「こわいなぁ…どうしよ?」


ちょっとビビってる??


「ちょっと日常生活見直したら大丈夫やろ…」

サラッと流す私…。

すると…

ギロリ…( -_-)

なんか視線を感じたぞ…!


「おまえ、ひそかに殺人計画立ててるやろ…?」


えっ!!! w(°O°)w

私??


あのぉ…
殺人計画立てるなら、もっと確実な方法を考えますけど…

こんなまどろっこしいことしません…


ちなみに私の血圧は、教科書どおりの超正常
コレステロールも中性脂肪もちゃんと正常範囲なんだけどなぁ…


とにもかくにも、
まずは、生活習慣の見直しを…と、毎日の血圧測定と1日の食生活を日記に記録し始めた主人…。

これが、結構プレッシャーなんだよなぁ…

まぁ、家族の健康のため!

いっちょ頑張るかぁぁ





最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです


元気!変なの…

今、私…
県立武道館にいます。

別に変じゃない?


うん…
まぁ、いつもならね…

今日は
「県スポーツ少年団総合競技大会」

だから変じゃないって?

そう…
柔道ならね…

今日はたぁちゃん、
ソフトボールでの出場

なんでも、大会全体の開会式が
武道館であるらしく、

「前○さん!武道館得意だよね?」

って監督さんから言われ…
いち保護者として、ソフトの子供たちを引率して参りました。

さっきから、たびたび、他の道場の先生や保護者の方にあいさつされるんだけど、
「いやぁ…今日はソフト
って説明するのが、面倒くさくなってきた…


武道館来てるのに、柔道の試合じゃないなんて、変なの…


このまま残って柔道観戦したいとこだけど…

柔道会場に後ろ髪を引かれつつ…

ソフトボール会場に戻ります…


ちなみに今日は
7番 DHでスタメン出場

ちがう畑で優勝目指します





最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです

元気!ロールキャベツのポジション

「今日のごはんなぁに?」

「今日はロールキャベツ

って友達が言いました。


「ロールキャベツと何にするの?」

「ロールキャベツと、あとはサラダかなぁ?」


ロールキャベツとサラダ(・・?)


だけ?


我が家では、ロールキャベツとサラダだけなんてことは、あり得ません。


ロールキャベツはスープ代わり…

オムライスとロールキャベツ
ピラフとロールキャベツ


大体、コンソメスープの中に、
「具」としてロールキャベツが入っています…。

他に、ロールキャベツを使うとすれば…

おでんの「具」
カレー鍋の「具」…


ロールキャベツって…

メイン?

スープ?

サイド?

何になるの?


ロールキャベツのポジションって難しいよね…


どうも、ロールキャベツのポジションは手間のかけ方によるらしい…


しっかり手作りでする家のロールキャベツは「メイン」で

私みたいに得意のコープさんの冷凍ロールキャベツでする家は
「お汁がわり」に…


さて、あなたのおうちは??




最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです



元気!マラソン大会

雨があがりました。

今日はマラソン大会です。

マラソン大会は毎年、平日に行われます。
私が仕事で見に行けないので、いつもおばあちゃんが応援に行ってくれていました。

今年は…

おばあちゃんがいません。

先日、学校のお友達のお母さんとおばあちゃんの話になりました。

「おばあちゃんといえば、マラソン大会だよね…
いつも応援してくれてたね…
うちの子もよく励ましてもらったわ…」


いつもラスト近くの沿道に立つおばあちゃんは、たぁちゃんだけではなく、
道場の子、近所の子、保育園からのお友達…
知ってる子みんなに、

「もうちょっとやで!
頑張りよぉ!」

「ラスト、ラスト!
もう1人抜けるよ!」

そう言って声をかけて励ましてくれました。


「今年は、おばあちゃん、いないけど、大丈夫?」

「大丈夫 頑張るわ


元気よく家を出たたぁちゃん…。


子供たちが学校に着く頃、空には大きな虹がかかりました。

虹の橋に腰掛けて…

「みんな、頑張りよぉ

おばあちゃんが応援してるかもしれません…。


今年の目標は8位だそうです…

試走で20位だったイノシシくんが8位とは、ちょっと無謀な目標だとは思いますが…


空の上で、シビレを切らしたばあちゃんが、耳もとで囁くかもしれません。


「たぁちゃん!!!!
ラストスパート



最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです


元気!未来の壁

仕事から帰ってくると、
たぁちゃんがバツの悪そうな顔で、返されたテストを持ってきました。
2枚あるうちの1枚を差出しました。

「95点」

まずまずです…


「こっちは、いいねん…
こっちはいいんやけど…」

目を合わさないように、そーっと差出した社会のテスト。

( ̄□ ̄;)!!


おそらく、小学生史上最低の点数でしょう…


インフルエンザで休んでいた時にやったところだったそうですが、テスト勉強や本読みをしてなかった自分が悪い…。
ここでも準備力が…


「このテスト、トイレの壁に貼っておいで!」


えーっ!!!!


我が家のトイレには「目標の壁」があります。
(2008,02,14 記事参照)


試合の目標や、それに向けて何をするのか…を書いて貼っています。

「目標の壁」は「未来の壁」でもあります。

過去はコントロールすることができません。
タイムマシンで過去に戻ってやり直すことはできないからです。

でも少なくとも未来の自分はコントロールすることができます。

ならば、失敗は未来にぶつけるしかありません。


トイレの壁に貼るということは、家族はもちろん、来客の目に触れることにもなります。


「かっこいい目標を貼ることだけが[目標の壁]」じゃないよ。
悔しかったら、次のテストで挽回することだね…

「うん…


さて、今晩は、社会のお勉強につき合わされることになりそうです…


最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです







元気!それって…

妹から電話があった…。

「ねぇ…あんたの話って、いつもおもしろいから、もう1つブログのサイト立ち上げたら?」


「えっ?どんな話が?」

「料理のこととか…
あんた忙しいのに、上手に作るやん!品数も多いし…
それって、働く主婦にとっては興味あると思うよ。」

「そ…そう?…
(照れるじゃん…(/_\;)

妹もフルタイムで働いているので
「今日のごはん何にするの?」
なんて、よく電話があります。


「料理って…例えば、どんなこと?」 


「手抜き料理
どうやって手を抜くか?
いかにして、手抜きで品数を増やすか?」


・・・・・・( ̄□ ̄;)!!

それって…
ほめられてるんでしょうか…
(・・?)


最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです


元気!応援ありがとう!

日曜日…試合の日の朝。

「お母さん、ばあちゃんも連れて行くんやろ?」

「そうやな!今年最後の試合、見てもらおか…

ばあちゃんもいっしょに試合会場へ…


保護者の方にお願いして、ばあちゃんはそれぞれの試合場の特等席で観戦。


この辺りで行われる大会には、必ず応援に来てくれて、いつも子供たちにやさしい言葉をかけてくれたおばあちゃん…


「あっ!おばあちゃんや

みんながおばあちゃんにあいさつに来てくれました。
中には、自分の試合が始まる前に
「お願いします…」と、
手を合わせに来る子供もいました。


終わってみれば、

男子団体 3位
女子団体 優勝

〈個人戦〉
金メダル 5人
銀メダル  1人
銅メダル  2人


おばあちゃん、応援ありがとう


「みんな、頑張ったね…」

ポッとほっぺが赤らんだおばあちゃんが、やさしく笑っているようでした。


最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです




プロフィール

空豆

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。