スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気!注意!お見舞いの品

いやぁ…
ここんとこ、本当に忙しくバタバタしてたら、あっという間に1週間もサボっちゃってました

と、いうことは…
コメントのお返事も、みなさんへの訪問も滞っちゃってるってことですよね…


ホントにごめんなさい…


このバタバタは、しばらく続きますが、「元気」はボチボチさしあげたいと思いますので、これからもよろしくお願いします


今日はお友達に聞いたおもしろいお話… 

お友達のお母さんが、検査のために入院されたそうです。
その病院はとても大きく、設備も整った大学病院で、病室のベットには1台ずつDVD付きのテレビがついてるそうです。

ある日、お見舞いにきた、その家のお嫁さんが、1枚のDVDを持ってきました。
検査入院だから、暇を持て余してるだろうと、
「この映画よかったよ」 って、わざわざ持ってきてくれたんだそうです。


「ありがとう…

さっそく、見ることにしました。

部屋は4人部屋。

イヤホンがついてるので、音は出ないものの、仕切りのカーテンが開いていたので、映像はみんなが見れるようになっていました。


始まりました。


しばらくすると…


・・・・・(・・?)


・・・・・( ̄□ ̄;)!!


・・・・・w(°O°)w


部屋の雰囲気はピキーンと固まりました…。


こっこれは…


映画は『おくりびと』


いくら、いい映画でも、病院で『おくりびと』はないよね…


お母さんは、同部屋のみなさんの突き刺さる視線に、ごめんなさいをしながら、天然嫁ちゃんと、しばし、病室のテレビで『おくりびと』を鑑賞したそうです。

みなさん!
いくら検査入院とはいえ、お見舞いの品には十分注意しましょう…


スポンサーサイト

元気!ぐんぐん

接骨院で「緑のカーテン実行委員会」(5/25記事)を立ち上げてから、1ヶ月… 

みんなで植えたアサガオはぐんぐん育ち、蔓をあちこちに伸ばしています。


お世話役のおばあちゃんの背も優に越えました。


10日ほど前、あるおじいちゃんの患者さんが、ネットを持ってきてくれました。
キュウリ用のネットで、
接骨院の窓全部に蔓を張り巡らすことができそうなくらい大きなネットです。

ネットを括る紐も、脚立も持参してくれました…

1人の患者さんが、登り、別の患者さんが脚立を押さえ…
(みんなどこが悪いねん?)

その辺りの枝やネジをうまく利用しながら、あっという間に、西側の窓一面に、ネットが張られました。


毎朝、誰かが水をやり、
誰かが肥料を持ってきて、誰かが薬を撒きます。


治療の帰りには、誰かが伸びた蔓を眺めながら、うまく蔓が巻くように矯正しています。


みんなのアサガオです。

みんなの子供みたいです。


そういう私も、毎朝、出勤するのが楽しみになりました。


緑のカーテンになるのは、いつごろかな…?


ぐんぐん伸びろ

元気に育て



元気!ライバル

うちの道場の4年生に甲乙つけがたい頑張り屋さんが3人います。

実力も接近していて、いつも選手選考に頭を悩ませます。

団体戦の選手は大体、各学年1~2人…
どうしても1人を落とさなくてはいけないからです。


1人はガッツの塊のようなヤツ…
とにかく前へ前へ出る柔道をします。
強くなりたい気持ちは人一倍。ちょっと単純でドンくさいけど、言われたことはすぐに試すとても素直な子です。


もう1人は3人の中で1番の負けず嫌い。感情をむき出しで闘う姿は長所でもあり…、1つつまずいた時に折れやすいという短所でもあります。
器用で言われたことはそつなくできるタイプです。


最後の1人は、地味ながら、コツコツ頑張る努力家さん。どんなにきつい稽古でも決して弱音は吐かず、顔にも出さず、黙々とやるタイプ。もう少し欲を出してくれれば…と思うこともあります。


本来ならば、稽古の内容や本人の性格、その子に合ったポジションなど、総合的に考えて、選手を決めるのが監督の務めなのですが、3人の実力が接近してる上に、普段の努力、練習態度、練習内容、そして何より試合に出たい!という気持ちも切迫しているので、思い切って3人で試合をさせることにしました。

試合は3人の総当たり戦。

引き分けはなし。

2分間で勝負がつかない場合は、その後1分間の延長戦を行うGS方式。
最後は僅差判定で勝負を決めます。

試合が始まりました。

予想どおり、優劣つけがたい審判泣かせの判定が続きました。


約束どおり、上位2名を次の大会の選手に決定しました。

落選した子は泣きじゃくっていましたが、最後には、しっかり前を向いていました。
自分の欠点に気付き、新しい課題を見つけたようです。
この子なら、この試練をきっと乗り越えられる!そう感じました。

残りの2人も、悔し涙を流したライバルの分まで、僕たちが頑張ると力強くうなづきました。


この日のキャプテンの稽古日記です。

「今日、4年生の選手が決まった。この2人をしっかり支えて、チームみんなで勝ちに行く!
選手をはずれたヤツも創武館みんなで闘う…。」


いいチームになってきたな…

試合まであと2週間…

気合い入れていくぞぉー


元気!カエルの卵??

はじめに…

・たぁちゃんはカエルが苦 手です。

・たぁちゃんはカエルが嫌 いです。

・たぁちゃんはカエルが怖 いです。


ある日の晩ごはん
・ピーマンの肉詰め
・サラダ
・ナスと油あげの味噌汁
・ごはん


たぁちゃんのリクエストでピーマンの肉詰めにしました。
サラダはスパゲティサラダにレタスとトマトを添えました。

たぁちゃんはトマトはあまり好きではないけど、食べれなくはありません。


「いただきまーす

いつものように、いきおいよく食べ始めました。

まずは苦手なものから片付けて、好きなものは残すタイプのたぁちゃん。

サラダを食べていました。トマトを一切れ、二切れ…食べたところで、手が止まりました。

大好きなピーマンの肉詰めを前にして、箸が止まっています。

「具合でも悪いの?」

ううん…

「ごはんの前に何か食べたの?」

ううん…


たぁちゃんのお皿の上には、とろ~んと飛び出たトマトの種がプップップッ… 


「もしかして、これ苦手なん…?」


すると、お父さんが…


「なんやおまえ、トマトが苦手なんか?
『カエルの卵』みたいやからか?」



・・・・・( ̄□ ̄;)!!


涙目になるたぁちゃん…。

なんとか気を取り直して、大好きなピーマン肉詰めを食べ始めた…。


しばらくして、私の方に、自分の味噌汁を差し出した…

「ナスの味噌汁好きやろ?」

・・・・・・


「えーっ!!
これもカエルの卵??」


また涙目のたぁちゃん…。


好きな献立だったはずなのに、結局、いつもの半分も食べれなかったたぁちゃん…


後で、こっそり話を聞いてみた…

たしかにトマトのトロッとした種は嫌いだけど、食べられなくはなかったんだそうです。
でもお父さんの「カエルの卵」の一言で、頭の中に、例の「緑のヤツ…」が浮かんで、なにも食べれなくなったんだって

ちなみにお味噌汁の中のナスは黒のプツプツがリアルにカエルの卵の目に見えたんだそうです…。


まったく…

いつまで、カエルが怖いのかねぇ…


そういえば、大学の時、
「カモメの玉子」ってお菓子をもらったことがあるよ。

確か、東北のおみやげだったと思うけど、あれは美味しかったなぁ…




元気!あ~ん(´Д`)

今日は、ちょいと事情があって、久しぶりに自転車通勤をしました。

私が自転車通勤をするのは基本的には気候のいい季節だけ…
4・5月と10月くらいかな…


朝…
気温は20℃ くもり
けっこう涼しくて、気持ちいいじゃん…
しかも行きは下りばかり…たまには自転車もいいかも


行きはよいよい…

帰りは・・・・・

ただいま…
気温は30℃ ピーカン行きは下りだった…と、いうことは…


やだやだやだぁぁぁ


帰りたくないよぉ


やっぱり自転車通勤は、気候のいい時にしないとね…



元気!おいしいよ!元気レシピ☆

うちの接骨院に来る患者さんの8割は主婦です。
主婦と言っても、若奥様から超ベテラン主婦まで年齢層は幅広く、毎日、いろんな世代間交流ができます。

今日は簡単レシピの話題で盛り上がりました。
あまりにも簡単で美味しいので、いくつかご紹介しますね

☆ヨーグルトのぬか漬け

プレーンヨーグルト1パック(500g)に、味噌(300g)を合わせて、タッパの中でよく混ぜる。
その中に、好きな野菜を入れ、約1日冷蔵庫へ…
簡単ぬか漬け(風)の出来上がり

もともと発酵食品どうしなので、ちょうどいい感じのぬか床になるようです。
繰り返し使えるし、毎日かき混ぜなくていいから、楽チンです…



☆蒸し鶏

鶏肉を耐熱皿に入れ、長ネギ、生姜1かけをスライスして乗せ、酒大さじ6をふりかけ、10分以上おく。
もう一度、酒大さじ3をかけ、レンジで約6分チン☆

鶏はモモにすると、しっとり仕上がります…
サラダに入れたり、そのままスライスして、生姜じょうゆで食べてもおいしいです…


☆簡単ローストビーフ

牛モモブロックを3時間ほど常温におき、塩こしょうをして、両面を焼く。
ラップで包み、60℃のお湯を入れた炊飯器に入れ、保温にセット
約20分で出来上がり

セットだけしておけばいいので、その間に別の用事ができます…。


ねっ
簡単でしょ?

まだまだたくさんありますが、もったいぶって、今日は3つにしておきます


お試しあれ




元気!我が家のABCD大作戦

我が家の今年のテーマ…

『当たり前のことが
  当たり前にできる!』

これは、道場の子供たちにも言っている目標です。

返事やあいさつ、スリッパを揃える…
できて当たり前のことが、なかなかできません。

「こんなことができたからって…」と、バカにして、なかなか継続できません。

そういう私も、当たり前のことがなかなか続けられないでいます。


息子と、話してみました。

「最近、ちゃんと当たり前のことできてる?」

「うん…あいさつやスリッパ揃えたりはできてるけど、たまにできてないのもあるなぁ…

「お母さんも、毎日しようと決めたことを忘れたり、やらなかったりすることあるわ…


やっぱり、当たり前のことを当たり前にする…って、難しい…。
でも、これの積み重ねで、ココロは鍛えられるんだよね…

「もう一度しっかり取り組もう」と作戦を立てました。

題して…

『空豆家ABCD大作戦』

A 当たり前のことを

B バカにしないで

C ちゃんとやる!

D できれば笑顔で


頑張るぞぉ

って…


頑張らなくてもできるようにならなくちゃね…



元気!大変ぢゃ!

学校から帰ってきたたぁちゃんが、
「○○くん、水疱瘡で1週間お休みやねんて…」
と、いいました。

「ふぅ~ん…」


・・・・・・( ̄□ ̄;)!!

たぁちゃん、水疱瘡やってない


○○くんとはずっと同じクラスで、2人はいつもくっついてるイメージがあります。
柔道も習いに来てるし…


これが、幼稚園児なら、
「水疱瘡は早くかかった方がいいよね…」くらいで済む話なのですが、なんせ6年生にもなってるし、しかも3週間後には、柔道の大事な大事な全国予選が控えています。


水疱瘡の潜伏期間は2週間

試合の日から逆算して…


かかるなら、今か…


いや…
できることなら、スルーしてほしい…


ありとあらゆる私の情報ネットワークを張り巡らし、水疱瘡に関する情報を集めました。

施設内発症で接触72時間以内にワクチンを緊急接種すると、接種後72時間以内で80%防げるから有効性は高い…

最悪、感染したとしても、ワクチン接種により、症状も軽くなる…


幸い、○○くんが発症してからの接触はない…


これは、ワクチン接種するしかないでしょう
しかも、今すぐにでも


と、いうわけで、今から小児科に行ってきます


母子手帳探さなきゃ



元気!体を丈夫にする方法

「体は資本!」
とはよく言ったもので、
何をするにしても健康であることが1番
病気続きじゃ、仕事もできません…。

それなら、体を丈夫にしようと、何か運動を始めたり、体を鍛えたり、サプリメントを飲んだりする人もいると思います。

体を動かすことは大切なことです。けれども、それだけでは丈夫にはなりません。現に、フィットネスに通う一方で、接骨院に治療に来てる人もいますから…


じゃあ、ほんとに体を丈夫にするにはどうすればいいんだろう…?


ある本で読んだことがあります。

そのひとつは…
『働く』ことなんですって…。

「はたらく」という言葉の語源は、「傍(はた)が楽になること」
自分のためではなくて、人のために体を動かす…ってことなんです。

人にはそれぞれ役割があります。
たとえ小さな仕事でも、その仕事は必ず誰かの役に立っています。
一生懸命やった仕事には、必ずそれを喜んでくれる人がいます。

人に喜ばれることをしている時には、人は健康でいられるものなんですね…。
自分のことばかり考えているとかえって疲れが出たりします…。

私もその一人…

毎日、患者さんや道場の子供たちに、たくさんの「ありがとう」をもらっています。
誰かに喜ばれるほどに、
人は元気になります。
たくさんの「ありがとう」を集めること…
それが「働く」ということです。


でも、働いていて、肩が凝ったり、腰が痛くなったりすることもあるかもしれません。
そのときは、感謝の目を、「ありがとう」を、自分の体に向けて下さいね…





元気!プール掃除

6月に入り、学校のプール開きが近づいてきました。
プール開きに先駆けて、毎年、6年生がプール掃除をします。

プール掃除って、どんなことをするのかも知らず、でも、久しぶりの「プール」にわくわくしながら準備をしていたたぁちゃん。


ところが、次の日…
「ただいま」の声と同時に、「お母さん!先にお風呂入っていい?」


「まだ沸かしてないから、シャワーならいいけど…
どーしたん?」


「めっちゃ気持ち悪いねんカエルの臭いがするねん


カエルの臭い…(・・?)


たぁちゃんの話はこうです…

最初の担当はプールサイドだったけど、プールの中は少し水も溜まっていて、気持ちよさそうだったので、志願して、代わってもらったそうです。

ところが、中に入ってみると、藻や苔でツルツル滑るわ、足は緑になるわ…
おまけに、ドロドロになった夏の池のような臭いがたまらんかった…
そうです


うーん(-ω-)
分かるような気もする…


そのうち、だんだん、大の苦手なカエルがいないかが、とても心配になったたぁちゃん…

強くて、元気モンの児童会長としては、そんな弱みをみんなに知られるわけにもいかず…

ビクビク…
おどおど…


へっぴり腰になっているので、何回も転び…
しまいには、自分が緑のカエルになったような気がしたらしい…( ̄□ ̄;)!!


あぁ…
それで、お風呂ね…


それにしても、あれだけ、カエルが怖いくせに、なんでカエルの臭いがわかるんだ??



元気!昭和25年の五円玉

接骨院の会計をする時、
あるおばあちゃんが、大事そうに小銭を除けていました。

「何?その五円玉、何かあるの?」

と、私が聞くと…

「いやぁ…昭和25年の五円玉は、大事やから、いつも分けてるねん!」

というお返事…。


・・・・・(・・?)


昭和25年??


かなり古いし、たしかに今頃では珍しいかな…
でも、古い小銭なら、他にもあるはずだし…


「でもなんで五円玉なん?」

「いやぁ…昔の人は、痛いところがあると、昭和25年の五円玉を患部に当てて、晒か何かでとめとくといい…って言ったもんだよ
それで、つい、今でも昭和25年の五円玉を探すくせがついてて…


へぇ~w(°O°)w


それにしても、すごいおまじないやなぁ…


でも、他にいた何人かも、「あぁ…それなら聞いたことある!」
って言ってたし…。


でも、なんで昭和25年なんだろう…(・・?)

元気!大失態…

大学からOB会報が送られてきました。
それぞれの支部の先輩方からの近況報告が載せられていました。
ふと…
久しぶりに懐かしい名前が目に入りました。

そして…
ある思い出が蘇ってきました。
おそらく、私の人生の中で第1位を飾るであろう、大失態です。

当時、柔道部は自動車に乗ることを禁じられていました。
唯一、4年生だけは暗黙の了解の中で許されていたように思います。

ある日、友達の1人が、
「先輩にこっそり車を借りてきた
と言って迎えにきました。
先輩に車を貸してもらうために、たくさんの、使いっぱしりをこなしてきたようでした。

「こんなこと、めったにないぞどっか行こうぜ
作戦会議が始まりました。

といっても、せいぜい、ごはんを食べに行って、海までドライブに行くくらいなもんですが…

これが、たまらなく楽しかったんでしょうね…


みんながノリノリになっているのに、どうも乗り気になれないのが約1名…


実は私、その日は朝から、とても体調が悪く、できればおとなしく寝ていたい…という心境でした。
(おそらく、二日酔いと思われます…)

「私は、やめとくわ…」

が、通用するはずもなく、結局、車に乗せられて、
GO


軽く食事をすませ、いざ、海へ

ところが、どうもいやな予感…

やばい

気持ち悪いぞ…

「ごめんどっか止めて

「ちょっと待てよ…」

ゲッ
マジでやばい

「お願い早く

「窓、開けろ

ところが、パワーウィンドウが壊れていて、窓は開かず…


・・・・・・


それから数分後…
近くの漁港に車を停め、
無言で、せっせと車の掃除をする仲間たち…


私といえば、真っ青な顔をして、その場にへたりこみ、ただひたすら、「ごめんなさい…」を繰り返していました。


それにしても、大変だったと思う…

汚したものがものだけに、臭いは残るし、シートやクッションまで大変なことになってましたから…

それに、車の持ち主は、恐れ多くも…泣く子も黙る4年生です。

「バレたら、半殺しだよぉ…


ノリノリだったドライブも一瞬にして、半泣き状態の大掃除に…


あれから20年…
会うたびにつつかれる私の大失態…

でも、今だに先輩にはバレてません…

元気!虫がもじょもじょ…

近畿地方、梅雨入りしました

またいや~な季節がやってきました…

学生時代、怪我をして、膝に古傷をかかえてる私。


靭帯が2本断裂したので、人工靭帯を入れて、今も何ヶ所か、ビスで固定しています。

再起不能と言われたのに、手術のおかげで、最後まで選手生活をまっとうできたのですから、もちろん後悔はしていません…。

が、

この時季だけは別…

昨日くらいから、
膝の奥の方がムズムズ、もじょもじょ…
膝の中で、虫が這い回ってるような感じかな…
パンパン!外から叩きたくなるような痛だるさはなんとも言えません…


大体、雨が降る前には、この症状が現れるので、
「膝予報」って呼んでます。

これ、結構あたるんですよ


この痛みは、関節内の気圧の変動によっておこるものだそうです。
低気圧が近づくと関節の中の内圧が高くなって、自律神経を刺激します。

対策としては、むくみ防止…この時季は身体がむくみがちなので、しっかり温めて、血流やリンパの流れをよくすることが大切です。

今、外はどんより曇っています…

今にも泣き出しそうなお天気…

私の膝の虫はさっきから、1匹から2~3匹に増えています。


もじょもじょ…
ムズムズ…



まちがいなく、もうすぐ雨が降ります 



元気!ピンチはチャンス☆

最近、ちょっといろいろありまして…
めっきり更新もサボっちゃいました

いやぁ…
しかし参りました
凹みました

さすがに超前向きプラス思考の私もたじたじでございます。

どれだけ、明るく前向きに立ち向かっても、
それ、即ち「楽天家でノーテンキ野郎」と、却下され、まさにKO寸前でした。
でも、そんななか、いいことも…

実は体重が5キロほど減りました

それっていいこと(・・?)

いやぁ…
どれだけ減量しても、なかなか成果でなかったんですから、一気に5キロは、やっぱり…

いいことです

これこそ、私の大好きな
ピンチがチャンスで
    ランランラン

問題はまだまだ始まったばかり…
しばらくは終息することもないでしょうが、こうなったら、貫き通しますよ…

前向きのプラス思考

笑っても泣いても、同じ1日だったら、やっぱり笑ってた方がいいもんね


と、自分に言い聞かせ、
今日もみんなに元気をさしあげます



最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ポチッと押していただければ嬉しいです

元気!つばめの巣

暖かくなり、ツバメたちが戻ってきました。うちの近所でも、ツバメの姿をよく見かけます。


ツバメが巣を作ると、その家にいいことがある…って言いません?


いいこと?


来い!来い!


ある日、うちの軒下で、ツバメがなにやらゴソゴソしています…。

まず1羽来て…
しばらくすると、もう1羽やってきました。


夫婦かな?


新居をお探しですか?
なら、いい物件がありますよ…


次の日…
洗濯物を取り込んでいたたぁちゃんが、
「ぎゃあぁぁぁ
なんじゃこりゃぁ

見ると…
たぁちゃんの大事な道着に鳥のウンチが


もしかして…?


上を見上げると、軒下にいたはずのツバメが、物干しの屋根のあたりに…


ダメぇ
そこはダメ


いくら、いいことある!って言われても、ここに巣を作られては困ります…



ここのところ、家のまわりでツバメを見かけません。

どうやら、巣作りの最終選考から漏れたようです…


しかたないな…


来年も、いい物件用意して、お待ちしてます…。


元気!元気になるための3点セット

いいことだけ考えようとしても、うまくいかないことってありますよね…

特に疲れているときは…。

疲れた状態で楽しいことを考えるのって難しい…。

疲れているときには、まず体を元気にする方向に持っていくのも、ひとつの手だと思います。


ある女性総合研究所で、元気がなくなったり、気弱になったりするときの共通点を観察してみたところ、3つのケースがあることが分かったそうです。

その3つとは…
・寒いとき
・お腹がすいたとき
・眠いとき

だったら、この3つの逆をやったら、どうでしょう?

体が冷えてるとき、眠いときは免疫力が低下します。お腹がすいてるときも体のパワーが落ちているときです。

クヨクヨしてる時に

「元気出そうよ!」

と、言われて、

「ありがとう!その一言ですっかり元気になった

ってすぐに思えますか?


ないよね…


「元気出せ!」って
言われても出ないから、
クヨクヨしてるんだから…

そんなときは、まず、
体をあったかくして、ぐっすり寝る。
起きたら美味しいものを食べに行く。


すると…
体に力がみなぎってくる。
そして…
心も元気になってくる。


体の力を借りて、心を元気にした方が回復は絶対早いです。
クヨクヨしてるときこそ、体を大事にすることです。


元気になるための3点セットはこれです

①お腹をおいしいもので、いっぱいにすること。

②ぐっすり眠ること。

③体を温かくすること。





プロフィール

空豆

Author:空豆
女柔道整復師
接骨院院長であり主婦であり
1男の母でもあります。

カテゴリー
ads by Google
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
最近のトラックバック
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。